« 森辞任、もしかして巧妙な免責策略? | トップページ | あかりさんに誘惑された »

Appleのプログラマ、大丈夫?

Mail  昨日、メールを読もうとしたら文字化け。 メーラーはMac純正メーラー「メール」。
 あら今時珍しい。 テキストエディターにペーストしても読めなかったので差出人に報告して再送をお願いしました。
 その後、少しリラックスしてiPhoneで同じメールを見たら、あら?iPhoneならちゃんと読める! 
 これに限らず、最近は楽天市場から送られてくる注文確認のメールの一部が白紙のまま。 金額明細の部分なので多分phpなどのスクリプト解釈がおかしいのでしょうが、これまたiPhoneなら正常に表示されるので横目で見ながら確認をしている始末。

 同じくMac純正のwebブラウザであるSafariが時々開くことができないページがあって、そんな時でもChromeなら大丈夫ってトホホな純正事情があるのですが、メールでもこれかいな、と。
 
 せっかく解決したWi-Fiからのスリープ解除もCatalinaのセキュリティアップデートを施したら機能しなくなりました。 たぶん低能なプログラマが「あ、こんなとこに外部からのアクセスゲートが開いてる。 セキュリティ大事だもんな、閉じとこう、うんうん。ポチッとな」とやっちまって、そしてそれを誰もチェックしない組織。

 特殊な存在のBig Surはともかく、一応の最新OSであるCatalinaでこれだもんなぁ。 憤りと言うより心配になってくるわさ>Appleのプログラマ

|

« 森辞任、もしかして巧妙な免責策略? | トップページ | あかりさんに誘惑された »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 森辞任、もしかして巧妙な免責策略? | トップページ | あかりさんに誘惑された »