« 楽天モバイルがドコモ・au回線の新規受付を終了してた | トップページ | 恐怖と化した夏が終わろうとしている »

motoGP見るのにG+要る?

 毎年motoGPシーズン終了とともにCSの日テレG+を解約し、年が明けてシーズン開幕にあわせて再契約しております。
 ところが今年はこの厄災、シーズン中断から再開までが長いため一旦解約。 二ヶ月ほど節約(大した額じゃないけど東京読売巨人軍ジャイアンツのファンだと勘違いされたくないので)したのちにまた再々契約するというドタバタぶりでした。

 ところがここ数戦、G+が録画できません。 今年のmotoGPは、あの無法者が長期欠場でほぼ毎レース新しいウィナーが生まれるという面白さなのに、なんていうことでしょう。

 原因はアンテナレベル低下のようで、BDレコーダーのユーティリティーで調べるとアンテナレベルが20台。 下には「レベルが50を下回ると視聴・録画に支障をきたします」と添えてあります。

 状態はというと、デジタル放送独特の横筋ノイズが多数入るくらいならまだしも、全く映らない状態の時もあります。
 面白いのは、どうでもいいようなプロレスやジャイアンツ関連の時の信号レベルは比較的マシで、motoGPライブのような人気コンテンツ放送時にがくんと落ちること。 なんかまるで一本の電気配線に多数の利用者が群がって電圧低下を起こしているかのようです。

 そんなバカな? いえ、うちのマンションはケーブルテレビ会社が配信する共同視聴ですから、あり得ないとは言い切れません。(ご存知かどうか、ケーブルテレビを契約していなくてもマンション全体の共聴システムをケーブル会社が請け負っています。 ケーブル契約可能なマンションでは普通なんだとか)

 と途方に暮れていたら、たまたま途切れ途切れに録画できたときに福田が出演する例の日テレ一時間番組のテロップを目にしました。 これ、東京地上波ローカルだから大阪では見られないとずっと思ってたら、いつのまにかBS日テレでやってる! おりょ、日本全国どこでも観れるがな。

 早速覗いてみると、短いながらも日本人ライダーを中心にmoto2,3のダイジェストもあるし、motoGPも美味しいところが全て詰まって全部で一時間。 まるで昔の大相撲ダイジェスト。
 あとあとあと、あの押し付けがましい下痢垂れ流しの宮城解説を聞かなくてもいい!

 もちろん予選やスタート前のグリッドでの様子なんてのは楽しめないんだけど、全く見られないことを考えるととてもありがたい。 もともと適当に飛ばし飛ばし見ているときもあるし... なんて考えると、ふと「あれ?だったらG+もう契約しなくていいんじゃね?」と。
 
 日テレがどうしてこれまでの東京ローカルからBSに移したのかよくわからないし、おそらくは日本全国にBSでチラ見せし、ひいてはCS契約してね、ってのが狙いなんだろうけど、私の場合、逆の結果になるかも。

 とはいえシグナルレベルの問題は管理組合にお願いしてケーブル会社に調整に来てもらいました。 その結果、シグナルレベルは50を回復。 とりあえずは良かった、直ってる。 アニメ視聴には必須のBS11もノイズ気味だったのですが、これもレベル回復していました。
 
 それにつけてもG+、悩ましいのである。
Cs2

|

« 楽天モバイルがドコモ・au回線の新規受付を終了してた | トップページ | 恐怖と化した夏が終わろうとしている »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽天モバイルがドコモ・au回線の新規受付を終了してた | トップページ | 恐怖と化した夏が終わろうとしている »