« 我が町の民度を嘆く | トップページ | エネオスが調子に乗ってる »

ワークマンの超廉価レインウエアをバイクで試す

 いや〜、よく降りますね、 しとしとなんてもんじゃなくてドカドカと。
 
 ホンダNaviを買ってからGS監視の仕事が増えたのはいいものの、中には雨の日にバスに頼れない場所も出て来ました。
 となるとレインウエアが必要になるんだけど、今まで雨中にバイクを生活の足として使ったことがない身としては、いまひとつよくわからないのが正直なところ。
 
 長い間リュックには以前輸入車販売代理店からもらった粗品のヤッケを非常用に入れてたんだけど、これを着てバイクに乗ったら防水機能が弱いのにびっくり。 あくまで短時間の非常用でした。
 
 よって昨冬中綿入りジャケットで良い出会いをしたワークマンで、防水ヤッケとオーバーパンツを買うことに。 ただ、透湿性を謳うものは少々高価になります。
 毎日乗るわけではなく、雨の日にはバスで通えば良い場所もあるので、あまり深く考えずに最も安いと思われる795円のヤッケ693円のパンツを購入。 EVAとありますが、あのEVAとは全く関係なく、エチレン酢酸ビニルの略です。(でも絶対狙ってるよな)

 さて本日。 近場をあちこち移動したいのに朝からあいにくの雨。
 それでも午前中は小降りだったので布製のパーカーでなんとか凌いだものの、そのときホンダNaviのメインキーシリンダーがかなり硬くなっているのに気づきました。 あぁこの辺りがインド製だね。
 これ、その内動かなくなって、無理やりこじってキーシリンダーを壊すパターンです。
 
 通常ならCRC一噴きなんだけど、鍵には鍵用のシリコン系潤滑剤が必要なことを知っていたのでホームセンターに行かねばなりません。
 そして雨はいつのまにか本降りに。
 いや、これは買ったレインウエアの性能チェックに最高でしょう。

 と、なぜか少しウキウキしてまずパンツを履くと、特に問題なし。
 しかしヤッケはというと、蒸れる!
 あぁ、もう下はシャツ一枚で良いや、とわざわざ着ていた薄手のパーカーを脱いだのが間違いの元。

 レインウエアって全く吸湿性がないんですね。 当たり前だろ、というなかれ。 本当に100%吸湿しません。 よってそれまでかいた腕周りの汗が走行風でどんどん冷えてゆきます。
 これは大失敗。 だから透湿性を売りにする製品があるのだと初めて理解できました。
 
 とりあえず到着したホームセンターでシリコン潤滑剤をゲット、Naviの鍵穴にシュー。 鍵の引っかかりは無事解決。 さらに腕の冷たさにビビりながらプールに移動。
 この頃になるとジーンズの裾とコンバースが結構ぐっしょりしてきます。 ってことは長靴も必要なんだねー。 と以前から狙っていたワークマンのこのフィールドブーツは絶対手に入れたい。
 
 プールから帰り、着替えてイオンで買い物、風呂に入ってやっと体が温まりました。
 幸い風邪をひくこともなかったようで、つまりは備えあれば雨中ライディングもそれほど地獄じゃなさそう。 うん、良い勉強になった。
Rainware

|

« 我が町の民度を嘆く | トップページ | エネオスが調子に乗ってる »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我が町の民度を嘆く | トップページ | エネオスが調子に乗ってる »