« 古いヘルメットは内張が死ぬ | トップページ | ヒンディー語、わかんね〜 »

HONDA NAVI, they say it was in India♪

Navi01


 はい、これがヘルメットにオレンジを入れた所以のバイク。
 いや、バイクなのかな? 実はスクーター。
 スクーターの骨組みにバイクのようなボディを乗せ、ガソリンタンクも上に持って来てニーグリップができるというなんとも変態モノ。 排気量は110cc、原付二種。


 以前からガソリンスタンド監視の警備会社より、私がもっとフットワークが良ければ他にも頼みたい仕事があるんだが、みたいな打診をいただいていたものの、クルマを処分してからは私は公共交通と自転車のみが足。
 先方は中古の原付でも買えば?と気軽に言ってくれるものの、うちのマンション、駐車場はがらがらなのに、自転車置き場と何よりバイク置き場に全く空きがありません。
 もうかれこれ十年近く前にバイク置き場のウェイティングリストに加えてもらった時も、管理人は「無理無理、いつ空くか見当もつきません」と手を横に振るだけでした。
 
 それが突然私の順番が来た、との知らせ。 最初一瞬なんのことか忘れていたくらい。 が、とりあえずそれならこの不況下、空き時間にバイトを増やせるなら、と急遽、ほんと急いで原付選定に取り掛かったわけです。
 
 しかし車がないのであちこちバイク屋を回って中古をじっくりと探しまくることができません。 カーシェアリング借りてまでってのもなんかもったいないし。
 さらに日常の足として人気があるのか、中古の原付って一種二種ともに案外高額です。 たまに五万くらいのがあったら、事故車か盗品然としたようなくたびれたものばかり。


 もう一つ、なぜか日本の原付は黒とか紺とか、寒色、暗色系が多い。
 スタンドの監視カメラを見てると、黒っぽい服着て黒いヘルメットかぶった男が黒い原付にまたがって入ってくると、失礼ながらまるでハエみたいで、自分が買うならなんとか明るい色が欲しい。 ところがそうなるとさらにタマがない。
 
 しかたない、逆張りでカブはどうだと見ると、最近人気があるせいかやっぱり高い。
 では最近はやりのアジア製カブはどうだと探すと、さすがに日本製よりは安いものの、それでもベトナムホンダ製で10万円代後半。 中古なんてネットからでは探せない。
 そこでふと目についたのがこの写真のHONDA NAVI 110。 なんとインド製。
 価格は税抜き98,000円! 新車だよ!
 しかも写真のオレンジの他に赤やら白やら黄緑やらビビッドな色がある。(もちろん黒や青もある) なにより形が面白過ぎる。
 関西の業者が輸入販売してて、とりあえずのメンテもなんとかなりそう。


 並の国産中古より安いインド製新車を買ったというお話でした。 詳しい話はまた次回。
 
 あ、題名はゴダイゴのガンダーラから。


Navi02

|

« 古いヘルメットは内張が死ぬ | トップページ | ヒンディー語、わかんね〜 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古いヘルメットは内張が死ぬ | トップページ | ヒンディー語、わかんね〜 »