« やっぱパニックはマスコミが一端支えてるだろ | トップページ | 令和の時代のエアチェック »

その37.5度という絶対指定も止めんかね?

 そろそろコロナ以外のネタもたまってきたのでこれでひとまず区切りとしましょうか。
 
 隔離や検査の基準として体温が37.5度以上という指針が定着しています。 ところがね、これが憂鬱のネタである人もいるというお話。
 
 それは私のことで、平温が35.5度。 小学校の健康診断の時、自分で測った体温を申告するたびに、ふざけてるのか!ちゃんと測れ!と怒られ続けてきました。
 友達の多くは36.5度以上で、たまに37度以上の子もいました。
 その頃はそのうち成長と共に上がっていくんだろうと思っていましたが、以後そのまま。

 今改めてネットを見ると、健康な人間は大方36.7,8度くらいが平温でアナログ体温計の37が赤字になっているのもそのせいなんだとか。 ということは昨今の37.5度指示は平温+0.5度を意味しているのですね。
 
 だったらそれでいいじゃんか。
 「平温+0.5度の方」とかで。

 平温が35.5度と36.5度、たった1度というなかれ、私が37.5度を記録したら2度も上昇しているということで、ダメージも違います。
 逆に、平温が37度を超えている人は、空港やら大規模施設のサーモグラフィーで無駄に引っかかって、その度に説明が面倒なんじゃないかとも想像します。

 ところでこの体温、ネットによると低い人は免疫も運動能力も弱いらしい。 そりゃやだな。
 代謝熱量も低いでしょうから、あ、だから太りやすい体質ってことなのか。 それもやだな。

|

« やっぱパニックはマスコミが一端支えてるだろ | トップページ | 令和の時代のエアチェック »

社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やっぱパニックはマスコミが一端支えてるだろ | トップページ | 令和の時代のエアチェック »