« 膨れたMacBook Proのバッテリーが静かに昇天 | トップページ | 感染弱者の高齢者は食品スーパーに集う »

感染者ではなく高齢者と重病人を隔離すべし

 ついに私が住んでいる市でも感染者が出たようで、威力はともかく、感染力が半端ない新型コロナ。 
 が、それが重篤化する可能性は先日のWHOの調査を信じる限り、あえていうと「たいしたことない」。
 感染しても発症すらしない例もあるそうで、あるいはちょっとした風邪?インフルかな?なんて思っているうちに治ってしまう例も多数あるでしょう。
 となると、悪意はなくてもそこらへんに感染者がいることになります。

 一方でもう少し悪意にじむ例として、
 「新型コロナかもしれないけど、下手に検査して陽性になったら仕事休めないし、休んだらクビだし、家族は村八分、子供はいじめられる。 だったらこのままばっくれてよう」
 ってのも十分あり得るでしょう。
 
 安倍総理のお友達になれるような家柄めでたきエリートならともかく、有給はおろか、休みたいと言った途端に「クビ」と言われる人の方が世の中には多いのです。 あるいは休めるけど途端に家賃払えない、食料品買えない、って人も。

 最悪症状が悪化して医療機関を受診し、客観的に新型コロナ感染が証明されても「まさか自分が感染しているとは思わなかった」と言えば誰もそれ以上は責められない。
 その頃には自分が原因で他人にも感染しているだろうけど、それも全員が重症化するわけではないわけで、気がつくと国民全員感染しました、でも高齢者と深刻な既往症のない人は全員インフル、普通の風邪程度で終わりました。 そして春が来て夏が来て抗体もできて、「新型コロナってなんだったの?」といつのまにか終わってしまう。
 
 てな気もします。
 いや、そうなったら良いね。
 
怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒!

 てなことをテレビで言ったら、木村太郎爺が「我々高齢者がこの際死んでしまえば済む話だと言いたいのか!」と番組上で激怒したのだとか。
 キャスターとは全く話が噛み合わず、あぁ木村よ、あんたも順当に老化してるな。 まるでスーパーのレジで突然激怒するジジイと同レベル。
 だったら、家に籠って原語講読でもしとけよ。 のこのこ人混みかき分けてテレビ局まで来るな。 
 
厭爺厭婆厭爺厭婆厭爺厭婆厭爺厭婆!

|

« 膨れたMacBook Proのバッテリーが静かに昇天 | トップページ | 感染弱者の高齢者は食品スーパーに集う »

社会問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 膨れたMacBook Proのバッテリーが静かに昇天 | トップページ | 感染弱者の高齢者は食品スーパーに集う »