« DJIシミュレータのシステム要件 | トップページ | radikoにばれた »

Apple USキーボードでprintscreenに頼らない画面キャプチャー

 長々としたタイトルで恐縮です。
 
 今回のDJIのドローンフライトシミュレーター、無事飛行できるようになったらなったで画面キャプチャーが欲しくなります。 しかし私の場合、MacでWindows10を走らせているため、キーボードにはprintscreenがありません。

 検索するとすぐに出てくるのが、fn + shift + F11とか、テンキー付きキーボードの場合はfn + F14という情報。 が、今回うちのシステムではこの方法ではキャプチャーできませんでした。
 実は私、最初にMac(IIcx)を購入した時からUSキーボード愛用者で、もしかするとこれが元凶かもしれません。

 キーボードのprintscreenボタンではなく、もっと普遍的な方法はないだろうか、とさらに探してみると、Windows + shift + s というのが出てきました。 AppleキーボードだとCommand + shift + s 相当で、これがなんとビンゴ。
 おかげでこういう記事を書くことができたわけです。
 
 このキーコンビネーションってどこかで見たような気がするんだけど、う〜ん、思い出せません。
 msのフライトシミュレーターでは散々キャプチャーしまくっていたけど、あのときはSaitekのコントローラーの押しボタンスイッチにprintscreenを割りつけていたのでキーボードとは無縁でした。

 蛇足ながら、英数/かなキーがないUSキーボードでWindows IMEの英数/かなを切り替えるのにoption(alt) + ~ ってのがあるのですが、これもあまりよく知られていないコンビネーションだったりします。

|

« DJIシミュレータのシステム要件 | トップページ | radikoにばれた »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DJIシミュレータのシステム要件 | トップページ | radikoにばれた »