« とても不揃いなアニメ | トップページ | webフォントやら字詰やら »

フレームワークフレームワーク!

 先日、かなり以前にosCommerceの仕事をもらったところからphp使えましたよね?という連絡がありました。 どうやら久しぶりに新たなECサイトを立ち上げたいということ。
 んで、時代はEC-CUBEみたいだよ、と答え、そのまま立ち上げに協力することに。
 
Cube3_2 とはいえ、こちらもEC-CUBEは未体験なので、参考書を購入するところから始めます。 この本、ネットではあまり評判は良くないけど、ver.3から入るには実際これがなければまずとっかかりすら掴めませんからありがたいものです。
 
 で、EC-CUBE3って、確かに最後の最後はphpなんだけど、そこはほとんど作り手は意識することはなく、言語としてはtwigというものに触れることになります。 というより、デフォルトのままで良いなら、twigすら触らずに、web上の管理画面から一応全ての設定が可能になっています。 まさしく今風フレームワーク思考。
 つまり、場合によっては、php, css, js, twigはおろか、DBとの接続もhtmlすら知らなくても最低限のことはできるということになります。 というか、フレームワークってのはそういうふうに構築の効率化を目指すもんなのですけどね。

 あれ?これってどこかで体験したような、と考えると、Adobeが「複雑なコードを一切書くことなく最新デザインのwebページが作れます」と謳っているMuseでした。 つまりこれもアプリケーションの形を取っていながら、html, css, jsを裏で操るフレームワークなのでした。
 いえいえ、それ以前に難解化が指摘されているDreamWeaverも立派なフレームワークですよね。 さらにjs(javaScript)を今に蘇らせたj-queryもjsに特化したフレームワークみたいなものと言えなくもなく、何重もの翻訳、書き換えがワンセットになり、運が良ければユーザーはそんなこと全く意識しなくてもプログラム的な完成品を得ることができるようにいつのまにかなってしまったようです。
 
 話をEC-CUBE3に戻すと、このフレームワークの全体構造というか仕組みを理解するのに少し時間を食います。
 この段階では、いっそphpを直接書き換えて、みたいな気もおきつつ、それはぐっと我慢。 それで以前osCommerceに苦労させられたのを思い出します。 その後、なんとか流れが読めて来て、とりあえず先方と最終形態の叩き台になり得るくらいまでカスタマイズすることができました。

 ここまでの段階ではphpもsqlの知識も要りません。 一方でhtmlとcssは必須ながら、htmlは皮肉なことに、5的な構造の知識ではなく、むしろ今では禁忌的なインラインタグの知識が重宝されます。
 twigについては恥ずかしながら、コメントアウトの方法だけ学び、あとは、あぁそういう文法なのかぁ、程度しか理解していません、(今の所)

 逆に伏兵だったのがbootStrap。
 EC-CUBEは3になってレスポンシブに標準対応しています。 もちろんデフォルトのデザインのままでは何も意識せずにぽこぽことコンテンツを入れてゆけば良いのですが、少し欲張ると、このレスポンシブ対応が立ちはだかります。
 吐き出されたhtmlを見ると、どうやらEC-CUBE3にはbootStrapが絡んでいることに気づきます。
 こちとら自分のマーケティングサイトでとっくにレスポンシブ対応しているけど、Muse任せなので何が何だかわからない。
 ということで、このbootStrapの「12」にこだわる基本文法を理解するのに数時間を要しました。
 
 さてレスポンシブといえば、svgの有り難み。
 なんかweb業界では多分ブラウザ互換のせいか、今ひとつsvgの評判は良くないんだけど、それも含めてサーバー側の対応も進み、しかもHDPIディスプレイ時代も合わさって、とても便利だと思うんですけどね。 Illustratorを何十年も使っている身としては余計に。
 Illustratorのweb対応化は普段DTPで使っている時には邪魔だと思っていますが、svg想定時にはCCになってからの書き出し機能の充実も含めて、いやいや、なかなかこれはこれで素晴らしいワークフローじゃないの?とパソコンでもスマホでも美しく表示されるオブジェクトに満足しています。

 てなことで、ここからは決済やら表示方法などのプラグイン実装にも移ってゆきますので、また別の問題にぶち当たることになるんだろうけど、とりあえずEC-CUBEに手も足も出ないという最悪の事態は避けられたのでありがたやありがたや。

|

« とても不揃いなアニメ | トップページ | webフォントやら字詰やら »

osCommerce改めEC-CUBE3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とても不揃いなアニメ | トップページ | webフォントやら字詰やら »