« 5万文字とは400字詰め125枚なのである | トップページ | イオンになって消えたスープの素をゲット »

SF「ブスと呼んだか?」

Busuyon おかげさまで、あと1.6万文字とつぶやいていた原稿が完成し、昨日無事kindleストアで公開されました。
 なんでkindle? 有償? ちょっと入賞したくらいでいい気になるな?
 いえ、そうではないのです。
 一月末締め切りのとあるコンテストに応募するためにはそれまでにkinde本として販売状態になってないとダメだったのです。
 ただし、1/31 午後5時から五日間はキャンペーンとしてタダになりますので、是非とも皆様にはその間に読んでいただきたく候。
 
 あと1.6万文字〜とつぶやいてはいたものの、頭の中にはちゃんと話があったため、実はそれほど心配なく、事実4.6万文字くらいまですらすらと書けました。
 あと四千文字ね〜、楽勝楽勝、と思ってたら、これが結構きつくて、完成っ!となった時点であと800文字ほど足らない。 れれ?
 慌てて水ぶくれ、みたいになるのは嫌なので、全文InDesignでプリントして深夜GSバイト中に推敲。 結果、なんとか5万数百文字でまとまり、チェックすると、17日で書き上げましたから、仕事しつつこれだけ書けたのは、今後のちょっとした自信となりました。
 
 んで、kindle本作った人はわかると思いますが、この登録が面倒くさい。
 私は幸いこういう記事のおかげで、過去二冊登録していたからなんとか締め切りに間に合ったけど、このコンテストを機に締め切りぎりぎりに、まさしく今頃登録している人は四苦八苦されているんじゃないかと想像します。
 さらに、私も忘れていたんだけど、kindle本って、登録してから実際に販売開始状態になるまで最大で78時間かかるというのを知って(確か昔は48時間だったような)、うわわ、もし規定通り1/31 23:59までに販売されなかったらどうしよう、という懸念もありました。
 てなことで昨日は自前のMacBook Pro.を学校に持参し、休み時間や昼休みを使って申請。 ありがたいことに夕刻には販売開始となり、なにより一安心です。
 
 てなことでもう一度申します。 1/31 午後5時から五日間は無料ですので、ぜひお楽しみのほどを...

|

« 5万文字とは400字詰め125枚なのである | トップページ | イオンになって消えたスープの素をゲット »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5万文字とは400字詰め125枚なのである | トップページ | イオンになって消えたスープの素をゲット »