« 我もまたあほなり | トップページ | なぜか娘が突然カレーを »

新じゃがの皮がうまい

 芋の皮を食うというと、戦中とか、いしいひさいち的貧困学生生活の形容詞なんですが、新じゃがのそれは実に美味かったりするのです。
 
 たまたま三つほど小さめの新じゃがが残っていたので、サラダにでもするべ、とレンジでチン。 少し冷ますと手でほぐれるので、モミモミするとちょうどいい感じになりました。
 皮にも少し実が残ってて、これを取り出して伯方の塩かけると...
 
 う、う、う、う、うまい...
 
 夕食を作りながらのビールに丁度良い。
 おかげでサラダにはほとんど皮のないマッシュドポテトが残りました。

New_potato

|

« 我もまたあほなり | トップページ | なぜか娘が突然カレーを »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 我もまたあほなり | トップページ | なぜか娘が突然カレーを »