« セルフGS深夜監視バイトの密かなる愉(2) | トップページ | 百均で買ったiPhoneスタンド »

セルフGS深夜監視バイトの密かなる愉(3)

 同じ仕事のメンバーは皆年上で、携帯もガラケーですから、私のようなガジェット作戦ではなく、主に本を読んでおられたり、ラジオを持ち込んでいらっしゃるようです。

 ただ、事務所は盗難防止の為の全面金網入りガラスで電波状況は良く無く、研修時にお世話になった方は唯一受信できるAMラジオ、「ラジオ深夜便」をずっと流しているのだとか。 あぁ、あの世界ですね、よくわかります。 定時のニュースは時々頼りにしています。
 そう言われてみれば、iPhoneをテザリング使用していると、時々つまづいたように遅くなるときがありますから、これも電波遮蔽によるものなのかもしれません。

 読書の方は、文庫本なら一勤務一冊読破は楽々なんだそうで、それはすごいペースだけど本代は?と訊いたら、まずは中古本屋がメインで、さらに同年代の読書ファンの間で貸し借りしあっているのだとか。 う〜む、そこまでしての読書量は感服でございます。
 
 資格取得の勉強をしている人もいたとかで、ほとんど自習室のノリです。 これなら最低賃金ギリギリの時間給でもむしろ貰えるだけありがたいという気もしてきます。 もちろん無事故・無トラブルであれば、の話ですけど。

 さて、このシリーズ(1)の冒頭にアンダーライン付きで書いたように、これはあくまで私のケースで、セルフGS深夜監視バイト全てが同じでは絶対にありません。
 車検やカードの勧誘、洗車を手伝わなくてはいけなかったり、コンビニ併設店の場合は商品陳列手伝い、中には勤務時間中ずっと立ってなくてはならない契約というのも聞きます。
 危険物乙4取得が条件に加わることで、一般的な警備業よりは楽であり、安全であるとは言えますが、入職前にはこれら条件をしっかりと確認しないと、考えてたのと違う!と後悔することになりかねませんのでご注意を。
 尤もこの点、私はあまり深く考えずに入ってしまったので、単に幸運だったということでしょう。 もちろん、今後何らかの変更や締め付けが無いとも限りませんけどね。

 あと基本、人は夜には寝るもの。
 週5とかで入るのは期間が長くなると(特に中高年の場合)確実に健康を蝕みますのでほどほどに、です。

 あ、そうそう自作「セルフGS深夜監視バイトアプリ」の話。
 監視業務には定時の数値チェックや点検、見回りがつきもので、この時Apple Watchのタイマー機能が非常に役に立ちます。
 ただ、通知を止めた後に次のタイマーセットをしなくてはならないのが面倒で、また忘れやすくもあります。 これをiPhone側でScratchのようなインターフェイスでスケジュールを組み上げて行き、出勤(この世界では上番というそうな)時に一旦オンにすると下番までずっとApple Watchに振動と簡単な項目表示が出るようにしたいな、という目論見です。
 たぶんこれってこの仕事のみならず、看護師や介護士などにも役に立つのではなかろうかと...
 
 で、全く関係無いことばがふと頭に浮かびました。
 「オモチャたくさん持ってたら人生退屈しない」

|

« セルフGS深夜監視バイトの密かなる愉(2) | トップページ | 百均で買ったiPhoneスタンド »

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。

多分網入りガラスは防犯用じゃないですよ。

ガソリンスタンドは消防法で、網入りガラスを使用するように定められているんです。

投稿: | 2017年3月16日 (木) 16時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セルフGS深夜監視バイトの密かなる愉(2) | トップページ | 百均で買ったiPhoneスタンド »