« 2017冬アニメ | トップページ | そろそろiPhoneに動きがありそうなんだが »

さよならCATV

Bye2catv

 時代の変化と共に割高感を感じていたCATV(J:COM)を、先日の発言通り解約しました。
 この写真のSTB(セットトップボックス+HDR)を導入したのがもう9年前。 その時の自分の記事を見ると嬉しさが溢れているのがわかります。
 録画機能の無い単なるSTB時代から数えると20年来の付き合いだったのですが、その間に、阪神タイガースへの興味は薄れ、WRCもディスカバリーチャンネルも面白くなくなり、最近はmotoGPとアニメ関連のみしか見ていませんでした。

 解約工事(といっても玄関先でSTBとC-CASカードのチェックをするだけ)に来た担当者に聞くと、J:COMはここしばらく著しい契約者増なんだそうな。 テレビのみならず、インターネット、電話、携帯、そして電力/ガスなどのライフラインセットでアドバンテージがあるのでしょうかね。
 ただ、CATV系のインターネットは昔から遅い、サーバーを立てられないなどの制限があって私のような生業では我慢できないネガティブ要因でもありました。
 
 一方で、やっぱりCSでmotoGPだけ見たい!という場合、ちょっと困ったことになることがわかってきました。
 いや、確か購入した時のパンフレットには我がマンションはCS対応、とあったんだけど、今は信号が部屋に来ていないようです。 さらに管理規約でベランダにCSアンテナを立てられない。
 改善を管理組合にお願いしてはみましたが、手を替え品を替え、ずっと影の組合長をやり続けている老人が自分の正義のみを基準に運営していますから、さてどうなるか。
 多分、わけ知り顔で「J:COMと契約したら見られますよ」と言い放つんだろうなぁ
 
 んなこたぁ分かってらぁ。

|

« 2017冬アニメ | トップページ | そろそろiPhoneに動きがありそうなんだが »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2017冬アニメ | トップページ | そろそろiPhoneに動きがありそうなんだが »