« Apache(1)でsvgを扱えるようにする | トップページ | オスプレイ墜落に対する沖縄の感情に疑問 »

NHKの受信料金、高くない?

 ここしばらく携帯の格安SIMへの乗り換えを進めている間に浮かんだのが、NHKの受信料も高くない?って疑問です。 総務省はなぜNHKに切り込まない?と。

 支払う/支払わないではなく、払うとはしても今の料金は現状の日本人の平均像から見ていかにもマッチしていないと思わざるをえません。
 もっとも単純なケースでひと月換算すると、地上契約で1,310円、衛星契約だと2,280円に跳ね上がります。 一年で前者は15,720、後者27,000円です。
 単純に自分の感覚でこれをどう感じるかというと、地上の場合は、う〜ん、せめて980円にしてくれ、後者に至ってはありえない、という印象です。

 私がNHKに価値を見出しているのは、ニュースとドキュメンタリー、そしてEテレの三つです。 さらにAMラジオの定時ニュースも頼りにしていますので、それならひと月980円くらいなら、しつこい広告配慮の編集を見せられたり、視聴率稼ぎの馬鹿騒ぎがないことを考えると、払ってしかるべきかと思います。

 逆に、大予算をかけた大河ドラマ、携帯大喜利などのバラエティなんて全く必要ないコンテンツです。 そんなのこそ民放に任せとけば良い。
 そういえば先日、NHKが冠スポンサーになった氷上音頭大会がありましたね。 あれも相当お金がかかっているはずで、ファンでもなんでもない私にとってみれば「あまねく日本全国に」流す必要があるとは思えません。 あんな不要コンテンツに私の年27,000円が流用されていると思うとバカバカしくなります。
 聞けばあの大会は国際的にもかなりの信頼を得ているそうで、ならばなおさらシステム丸ごと民法や国際メディアに売れば莫大な利益が生まれます。

 さらには高給と批判されている従業員についても、国会議員と同じく、人口の少ない地区の放送局と支店は思い切った統廃合を進め、特派員や協力員制度にすれば、設備費の削減と併せて大きな節約になります。 撮影機材の小型廉価化、通信技術の進化がそれを後押ししてくれます。 というか、既に「視聴者提供」画像でニュースの一部が成り立っているじゃないですか。
 日本は縮小しているのです。 宇宙からあまねく電波をばらまいている地域の多くには、カバーすべき視聴者はいなくなっているのです。

 そういう空気を知ってかどうか、幹部の憶えめでたくなく再選されなかった籾井元会長は華々しく受信料値下げを宣言。 ところがその値段が月50円と知らされて、国民は呆れるやら怒るやら。 さらにはそれを聞いた経営委員の連中は「時期尚早」とその50円ぽっちすら否定しました(だからと言って籾井が再選されるべきだったとは言ってません)。
 日本高度経済成長をエリートコースど真ん中で歩んできたこれらクソジジイ委員達はNHKがいくら儲けたら気がすむのでしょうか。
 渋谷の放送センター建て替えが終われば一段落ではありません。 これに続いて大阪、名古屋、札幌、福岡と、JOAK(東京)発足後に日本の経済成長に歩を合わせるように次々と建設された日本の主要都市の放送局のリニューアルが待ち構えています。

 確かに彼ら超エリート委員の給与感覚では月二千円強の出費は屁でも無い金額です。 しかしすでに日本は二極化、それも急速に貧困層が増加する中、そして大のNHKファンで、受信料を真面目に払い続けている老人達もその波を避けることができない情勢に移ろっています。
 にもかかわらず、テレビの有無を暴き出さんとする徴収員をあまた雇い、時にはCATVと結託し、それでも払わぬ輩には法的措置も辞さないと公言する超優良大企業NHK。
 既にテレビは中高年しか見ないメディアになったと呼ばれて久しい時代に、未だに一人暮らしの学生を狙い撃ちし(事実、就職して一人暮らししている私の息子はテレビを持っていない)、ガラケーのテレビ受信機能に課金する超傲慢企業NHK。

 再度繰り返します。 私は受信料を払わないとは言ってません。
 自分が本当に視聴したい番組+未来への技術開発への対価は納得しています。 ゆえに技術的には可能と言われるスクランブルを導入改良し、CATVのように自分の見たいコンテンツのみを組み合わせた上で契約し、それによって料金が決定するシステムに切り替えてください。

 携帯電話業界にあれだけ目くじらをたてる総務省がなぜNHKの高額受信料には異論を割り込まないのか。 仮にねんごろな関係にあるとするなら、やはりNHKは国のプロパガンダ機能を備えた国営放送と揶揄されてもしかたないでしょう。

|

« Apache(1)でsvgを扱えるようにする | トップページ | オスプレイ墜落に対する沖縄の感情に疑問 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Apache(1)でsvgを扱えるようにする | トップページ | オスプレイ墜落に対する沖縄の感情に疑問 »