« メリークリスマス | トップページ | BOOTCAMP上のWindows7でAirPodsを使う »

BDドライブが壊れた

 この間、終わった映像仕事のバックアップをしようとしたら、BDドライブがディスクを認識しない事態に遭遇。 このドライブ、Windows7 on BOOTCAMPの組み合わせでは、起動後にUSBコネクタを抜き差ししないと認識しないので、やれやれ、と儀式を執り行うも変化なし。
 そのうちディスクの吐き出しすらできなくなる始末。 これはプッシュピンで解決したけど、どうも壊れたっぽい。

 このドライブ、かつてここでも報告したロジテック製品で、すこぶる快調でした。 日付を見ると三年半程度の寿命で、私の身の回りのモノとしては短い方です。
 でもブルーレイの場合、その容量ゆえに長時間高速でぶん回りますから、そんなものなのかもしれません。 6倍速のディスクを手に入れるまでは2倍速のBDに数時間かけて十数ギガのデータを移してましたから。
 加えて最近放送大学のコンテンツをiPhoneに入れて学校の行き帰りの電車で見ている(正確にはほとんど音だけ。しかもうたた寝していること多し)ため、その作業にも必須でした。

Bddrive
 ということで、新しいドライブが欠かせません。 現行マシンに特に不満もなかったため、今回もロジテックの後継であるLBD-PUC6U3VBKとなりました(写真上)。
 これがamazonで7千円弱。 おお、少し高くなってるけど、Appleの詐欺的SuperDriveに比べたら相変わらず超良心的価格。
 いやいや、ちょっと待て、Joshinのポイントがまだ少し残ってたはず、とwebサイトに行ったら、6千円弱。 そこからカートに入れたらさらに安くなります、webクーポンがその場で使えます、そしてポイントやらで結局5千円ほどになりました。

 すごいぞJoshin。 さすが唯一の関西資本大型家電量販店。 でもこんな廉売して疲弊しないんだろうか、と心配になる程。 ここしばらく、歩いて行ける近所のマツヤデンキを利用することが多くなっていたんですが、こういう体験をすると、やっぱ浮気しちゃダメだな、とも。

 さておき、届いた商品に特に問題もなく、Windows7 on BOOTCAMPでもMac OSXでも普通に仕事してます。 映像仕事のデータも無事待避完了。 ただ、前モデルよりさらに薄型になっていますから、耐久性はさらに低くなっているかも知れません。 付属の編集・書き込みソフトはWindows版なので興味無し。 でもいつか何かの役に立つかも?

|

« メリークリスマス | トップページ | BOOTCAMP上のWindows7でAirPodsを使う »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メリークリスマス | トップページ | BOOTCAMP上のWindows7でAirPodsを使う »