« docomoを捨ててmineoへ | トップページ | mineoの使用感 »

mineoエントリーパックの不思議

Mineo 先の発言に書いたmineoのクーポンの詳細です。
 正式にはクーポンじゃなくてエントリーパックという名前で、要するにこれがあれば本来3,000円のmineo側の事務手数料が無料になるという、なんだやっぱりクーポンじゃん、というシステムです。

 これはタダじゃなくて(イベントなどで無償で配られている可能性もなきにしもあらず)、amazonで909円。 でもこれがあれば通常3000円のMNP転入事務手数料が無料になります。
 んで、さらにまだ書店で手にはいる格安SIMのムック本にも付録として付いてきて、こちらは本代の735円(税込)のみ。
 いくら格安SIM乗り換えとはいえ、手数料に三千円ってのは割高感を感じていたので、これには助かりました。

 ただ、amazonでのレビューにもあったように、「私は知ったから良いものの、知らずに定価を払う人が少し気の毒」という気もしないでもありません。
 自分の手続きが終わってから再度mineoの公式サイトを見てみると、ここからもこのパックの購入ルートへのリンクがあって、ほんに知らない人だけ馬鹿を見るって気がしないでもありません。

 なんでこんな変な仕組みになってるんだろうと考えると、MNPの事務手数料は業界やら協会やらで一律固定になっていて、勝手に価格を変えられない。 ただしキャンペーンなどでの割引はOKみたいな流れになっているかも。
 まぁ個人的には安くなって大助かりなんだけど、このあたりのやり方が最近の総務省をイラつかせている所以かもしれません。

|

« docomoを捨ててmineoへ | トップページ | mineoの使用感 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« docomoを捨ててmineoへ | トップページ | mineoの使用感 »