« NTTのポイントをかき集めてみると | トップページ | docomo+格安SIMでサーバーインフラを構築 »

息子の部屋を大掃除

 昨年就職した我が息子、自宅から十分通えるのに大阪市内にワンルームマンションを借りて出家。 まぁ一人で暮らしをしてみたいんだろうさ、とそれは特に問題ではないんだけど、残された彼の部屋が壮絶に乱雑。
 就職して家(こちら)に金を入れることもなく、そしてほとんど家に寄り付かない状態ではこの部屋が全くの無駄となっていました。
 最も問題だったのが彼が小四の時に買ったベッド兼机の大型家具。 これが何より大きくて、そしてすでに設計想定体重を超えているので、どのみちいつか解体しなくてはなりませんでした。
 
 そんなこんなで半年ほど前に部屋の片付けを通告したら、あっさりと「ええで」の返事。 とはいえ本やら服やらが一杯残っているのをすべて捨てるわけにも行かず、ずるずると来ていたのですが、訳あって一念発起、丸二日かけてご覧のように解体&整理が終わりました。
 いやぁ、想像していたとはいえ、ベッド兼机の解体は大変でした。 解体が終わったら終わったで今度は大型ゴミ収集の日に合わせてゴミ捨て場に持って行かなくてはならない訳で、ただ黙々と作業するのみ。 でも腰痛や筋肉痛は一切起きなったので、日々のプール通いは無駄にはなっていないようです。
 
 大型ゴミ袋五つ分の服が残り、本人に選別すべしのLINEを送るも案の定既読フラグ立たず。 あれ?こないだインコ危篤時にはすぐ返事きたよな? まぁ、良い。半年か一年経ったら全て捨てることにしよう。
 
 んで、そもそもその「訳」についてはまた後日。

Room3

|

« NTTのポイントをかき集めてみると | トップページ | docomo+格安SIMでサーバーインフラを構築 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NTTのポイントをかき集めてみると | トップページ | docomo+格安SIMでサーバーインフラを構築 »