« 日本でwatchOSをβ版にしてはいけない理由(1) | トップページ | 日本でwatchOSをβ版にしてはいけない理由(3) »

日本でwatchOSをβ版にしてはいけない理由(2)

 先の手続きを踏むと、まず普通に日本のアップルサポートから電話がかかってきます。
 私としては非常に簡単に考え、三日かかるというwatchOSの書き換えが、どこかに送付しなければならないのか、それともアップルストアに持ち込めば受け取ってもらえるのか、の確認が目的でした。
 
 すると用件を聞いた担当者は十分以上待たせた後、「恐れ入ります〇〇様...」と話し出し、「デベロッパーについてのサービスはデベロッパー専門の窓口でお伺いしております」と別の電話番号を告げてきました。
 いやいや、ネット上にあるAppleの公式書類("watchOS beta Software Installation Guide")にはそちらへのリンクがあるんだけど、と言っても答えは同じ。 そもそも普通のアップルサポートではデベロッパー向け書類は読めない、とのこと。
 このケース番号は1045269155。
 
 まぁ、それはそれでなんとなくありがちだし、デベロッパー向け窓口があるんならそっちのほうが話が速いか、と教えられた新たな番号にかけ直しました。
 
 するとこれまたしばらく待たされた後、「恐れ入ります〇〇様...」と始まって、「そのような書類が仮にあったとしても(つまり"watchOS beta Software Installation Guide"の存在を知らない。確認しようともしない。)、watchOSの書き換え作業はデベロッパーサポートでは不可能で、結局担当はアップルサポートとなります。」とのこと。
 
 あ〜、全くデベロッパーのサポートする気無し。 美しいまでのたらい回しの始まりです。
 
 さすがにこの時点で腹が立ってきたので、「もしそれで再度アップルサポートからデベロッパーにたらい回しされたらどうすればいい?」と不機嫌そうに尋ねると、私の名前を出してくれ、と個人名を出しました。 おお、なんだか知らんが、名前を出せば解決するくらいすご人なのか、さすがシニアアドバイザーA氏。
 このケース番号は1045213423。
 
 ところがもう一度かけたアップルサポートは嫌な予感通り、「恐れ入ります〇〇様、デベロッパーについてのサービスはデベロッパー専門の窓口でお伺いしております」と繰り返すばかり。 こちらとしては案の定、という印象だったので、先のデベロッパーサポートのシニアアドバイザーのA氏の名前を出す。 するとしばらく待たされた後、今度はアップルサポートのシニアアドバイザーB氏に替わり(つまりここから完全なクレーマー扱いに移行)、「恐れ入ります〇〇様、アップルサポートとデベロッパーサポートとの間にはなんの繋がりもなく、デベロッパーサポートのシニアアドバイザーA氏の名前を出されても対応に変化はありません。」と告げられました。 A氏のご威光威力なし。
  へ〜、同じ会社なのにサポート窓口同士の繋がりがないんだぁ。 恐れ入りますアップル様。

 この時点で既にデベロッパーサポートの対応時間は終わっており、このままこのAppleサポートのシニアアドバイザーB氏に抗議することに。
 このB氏、何度言っても私がサービスの根拠としている"watchOS beta Software Installation Guide"を読もうとしない。 このページは確かにデベロッパー登録の認証がいるんだけど、デベロッパー登録自体は無償で、いわばApple IDと同等なくらい敷居の低いものです。 私としてはシニアアドバイザーを名乗るくらいだからApple IDくらい持っているだろうし、問題の争点となっている書類を見るためならその場でデベロッパー登録をしても、いやするべきだろうと思うのですが、頑として「恐れ入ります〇〇様、読めないものは読めません」とのこと。
 
 この低脳な対応にさすがに私は腹が立って、「とにかく問題の根拠となっている情報を共有できないのは話にならない。少なくとも末尾にAppleのコピーライト表記がある書類なんだから、話はそれを読んでからじゃないか?」としつこく食い下がると、さすがに向こうも何か思うことがあったのか、後日持ち越しとなりました。
 
 そうそう、社員か派遣かは知らないけど、外資系なんだから、この程度の英文、読めばわかってもらえるってばさ。

|

« 日本でwatchOSをβ版にしてはいけない理由(1) | トップページ | 日本でwatchOSをβ版にしてはいけない理由(3) »

iOS と Xcode」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本でwatchOSをβ版にしてはいけない理由(1) | トップページ | 日本でwatchOSをβ版にしてはいけない理由(3) »