« う〜、乗り切った | トップページ | 世代交代 »

Good bye to Nokia(NM705i)

Bye2nokia_2

 本日、やっと空き時間ができたので、二年前からの懸案だったドコモ回線の2→1本化をしてきました。 二年前にiPhoneを、それまでのドコモ携帯だったノキアNM705iの買い替えではなく、別回線として導入してからの二本持ちを解消したことになります。

 なんでその時に?と思われるでしょうが、このNM705iになる前のSONYのpreminiも含めて、私は携帯の着信を逃したくないために、ジーンズの前ポケットに無理なく入る小型携帯にこだわってきた経緯があります。 お尻や胸ポケットに入れるのは服の形が変わってしまって嫌だし、もちろん常に手で持って歩くなんてのは論外。 だからiPhoneも筆頭(?)携帯にはなれなかったのです。
 
 とはいえ、電池は劣化してゆくし、ボタン類はハゲハゲ、画面部分も細かい埃が侵入して、さすがにいつまでもNM705iに頼るわけにもいかないのはわかっていました。
 しかし、もうこの手の小型携帯電話が出るような気配はなく、今思えば最後の理想ハードは、当時のウィルコムのストラップフォンでしたが、それを知った時にはすでに販売終了という不幸。
 
 日々弱って行くNM705iを前ポケットに突っ込み、ある意味途方に暮れつつあったそんなある日、登場したのがApple watchでした。
 Apple watchに関してはすでにいくつか発言を書いている中、とにかくiPhoneリモコンとしては最高なガジェットであることは間違いなく、おかげで風前の灯だったNM705iと最高の形でお別れすることができました。

 とはいえ、iPhoneの方は二年縛りがあり、watchを手に入れても、すぐに契約上の二本持ちを解消するわけにはいきません。(まぁ、金次第だったんだけど) 
 かかってくる電話は転送サービスで対応。苦労したのが元i-modeメールのアドレスで、NM705iを持ち歩かなくなると、こいつに来たi-modeメールが読めなくなります。 このアドレスは未だにガラケーしか使わない友人や、多くの卒業生が送りつけてくるので、簡単に処分するわけにはいかず、iPhoneに移動させるのに一苦労しました。 その顛末はこちら

 そして待つこと五ヶ月、形式上はiPhoneの契約を解除、NM705iで使っていた番号でiPhoneを再登録という契約に変更し、一本化に落ち着きました。

 いや、なぜ冒頭の写真の背景がジーンズなのかというと、ジーンズの左前ポケットにずっと携帯を入れていると、結構デニム生地に負担がかかり、ほぼ全てのジーンズの同じ位置に大なり小なりダメージを与えていました、という証拠です。
 NM705iとwatchの間の穴がそれで、ポケット縁のダメージはストラップクリップによるもの。 ちなみにこれは7年前に買って、今でもこれを凌ぐ履き心地の新品と出会えずに未だに愛用しているリーバイス505-0037。
 奇しくも今回正式に退任したNM705iも7年前に購入。 思えば2008年は良い物に出会えた年だったのかも知れません。

|

« う〜、乗り切った | トップページ | 世代交代 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« う〜、乗り切った | トップページ | 世代交代 »