« watchOS2にNSTimerの待ち時間を挿入する | トップページ | 追加したInterface ControllerのBackgroundが変 »

冥利に尽きます

 昨日、夏から始まった別の学校での、いわゆる社会人対象の職業訓練コースが終わりました。
 教える内容自体は変わら無いものの、対象が一度は社会人を経験しているので、細かい仕様を変えて対応しました。 それより何より期間が4ヶ月と、単純計算で専門学校の1/6の期間でDTP業界に送り出さなくてはなりません。
 
 とはいえ、習熟度が1/6だったかというと決してそうではなく、これは長年一つの学校で、基本的に新卒ばかりを教え続けえてきた私には大きな驚きでした。
 これをいろいろ分析してみたのですが、大きく分けて二つ、一つは社会人経験者ゆえに、他人の話を聞くことができるということかと推測しました。
 あと一つは、IllustratorやPhotoShopを触る前にしっかりとラフを作る、つまり事前にデザインアイデアを練ることの重要性もはっきりしました。
 特に後者は新卒の方の授業にも役立てることができる大きな収穫でした。
 
 にもかかわらず、そしてたったの四ヶ月だったにもかかわらず、最終日には写真のような寄せ書き、花、そしてクリスマスプレゼントまで頂き、いやいや、二年教えても貰えないようなありがたいものものを頂き、恐悦至極でございます。
 
 まぁ、実は彼らはこれから指定企業にインターンとして出向き、並行して本来の就職活動を行わなくてはならないわけで、そんな言わば大変な時期にここまで気を使っていただき、まさに非常勤とはいえ、教員冥利に尽きます。
 
 ありがとうございます。 皆に「luck」あれ。
Presents

|

« watchOS2にNSTimerの待ち時間を挿入する | トップページ | 追加したInterface ControllerのBackgroundが変 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« watchOS2にNSTimerの待ち時間を挿入する | トップページ | 追加したInterface ControllerのBackgroundが変 »