« GPU依存の実感 | トップページ | Apple WATCHの音楽制御は結構楽しい »

Apple WATCHは意外に自然放電する

 自然放電、ってのは正しい表現じゃないですね。 使わなくても電池は消費されている、ということです。
 
 日曜日の朝、75%くらい充電が残っているのを確認し、充電アダプタを装着せずに、それから月曜日の夕方まで全く使用せずに放置していました。 そしていつものように夕食の買い物に行くべ、と腕に装着しようとしたら13%まで充電量が減少しているのにびっくり。
 
 最近の充電池は寿命面であまり常時充電しない方が良いというのが耳に残ってて、それで意識的にアダプタ一を外していたんですが、これはあまり良い選択とは言えないようです。
 
 にしても、時計機能は当然として、他の何に電力を使ってるんでしょうね。

|

« GPU依存の実感 | トップページ | Apple WATCHの音楽制御は結構楽しい »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GPU依存の実感 | トップページ | Apple WATCHの音楽制御は結構楽しい »