« 自民公明と共産が呉越同舟 | トップページ | 生前遺品整理のような気分 »

トランクルームを探していたら

 事務所からの撤退、なんとかスケジュール通りに終りそうです。
 ここまでかなりの断捨離を実行。 しかしてあまりに多くの20年間のガラクタ。 押し入れの奥を開いたら、20年どころか、大阪万博など40年、50年もののガラクタまで、まるで断層のように発掘されてゆきます。
 
 どれもこれも酒の席のネタには十分なほどコアなんだけど、それがどうした? と思うとただのゴミ。 それどころか最近人気復活といわれている段ボール一杯のLPレコードすら、それがどうした? こないだの産業廃棄物一気処理のときにパイオニアのターンテーブル捨てただろ?>自分
 とか思うと、いいや、捨てちまえ。 と捨てる捨てる。
 
 それでもやっぱり一気にゼロにはならず、結局トランクルームを探すことに。
 自宅周辺で探すと、駅前が災いしてか、何とか見つけた1.8畳が一万円。 大凡一畳0.5万円です。 しかも1.8畳ではiMac 27の空き箱を筆頭に、絶対に入り切らないこの荷物群。
 
 半月程前からこの問題で頭を悩ませていたら、いつも買い物をするダイエーの近所の不動産屋に「駅前六畳2.9万円」という物件の掲示あり。 一畳辺り0.5万円はトランクルーム並み。
 んなアホな、と見取り図を良く見たら、トイレはあるものの、バスタブ無しのシャワーのみ。 押し入れなど収納一切無し。 そして建物は築37年。 お〜、迫力あるなぁ。

Takobeya いわゆるワケありでないことを確認して中を見せてもらったのがこの写真。
 イメージ的には四畳半で、窓を開けると隣のビルの壁、と思いきや、思いっきり見晴らしが良くて日当り良好、かつ風通しもとても良い。 仮に同じ広さ&価格のトランクルームがあったとしても、こちらはその気になれば仕事もできます。 何せ自宅から歩いて3〜4分。 悪くない。

 早速契約してみるも、トイレやシャワールームの明かりは点かないは、ロビーのポストボックスの解錠ナンバーはわからないわで、いい加減さ満載なんですが、それでも本日断捨離で生き残った荷物を搬入。 当初は足の踏み場も無くなるんじゃないかと心配していたら、案外そうでもなくて、本などを片付ければ少しは快適な空間が生まれそうです。

 この期に及んでまだ馬鹿なこと、と呆れられるのを覚悟で書き加えると、実は若い頃から東京辺りの電車通り沿いの安アパートに住むことに意味も無く憧れていて、電球は裸電球、音楽はラジオのみ、それもFENをひたすら聴く、という生活に憧れていた時がありました。 いやほんと永遠の慢性中二病です。
 だから今回もあの黒いソケットを買ってきて、裸電球一個。 と言いたいけど、時代は変わってLED。 でも細い紐を引っ張って光る明かりはなかなか哀愁たっぷりです。(ちゃんと電車の音も聞こえます)
 
 ということで、まだしばらくしぶとく生き延びてゆきます。

|

« 自民公明と共産が呉越同舟 | トップページ | 生前遺品整理のような気分 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 正直書くと、レコード盤には未練はありませんが、ジャケットだけでも残しておくべきだったか、と少々後悔しています。
 グランドファンクのライブ版である「コートインジアクト」やディープパープルの「マシンヘッド」みたいに、こまかいコマ割りで写真が多数レイアウトされているジャケットは、CDになってしまうと縮小されてディテールがわからないんですよね。 
 ん〜、忘れよう!

投稿: あやおば | 2015年5月 5日 (火) 20時10分

日当たりが良いっていいです。
キッチンは有るんですよね(^^)。

うちはプレーヤー(ケンウッド)はだいぶ前に処分し、
実家に有ったレコードも、この間殆ど(4~50枚?)捨ててしまいました。
ヤマハ関連だとポプコンの実況版だったか、
抽選でもらったのがありましたけど一緒に捨てちゃったかな。
惜しいことをしたかも。

ビデオテープは2~3本残ってると思います。
ビデオは、BDレコーダーのハードディスクにどんどん入れ(データとしては小さい?)といて、早送りで見るとかできるかも。
沢山あったらタイトル変更とか面倒そうですが・・。

投稿: Am7 | 2015年5月 4日 (月) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自民公明と共産が呉越同舟 | トップページ | 生前遺品整理のような気分 »