« トランクルームを探していたら | トップページ | 2ch.netがお家事情でアクセス拒否乱発 »

生前遺品整理のような気分

20oneroom はい、こちらが二十年仕事場として使ったワンルームマンションで、本日めでたく退去となりました。 いや、オリジナル鍵を一個紛失していたり、床に工具箱の赤錆がついてたりで、おそらくただでは済まないとは思います。 でも生活していないので、二十年の割に綺麗なものでした。
 
 広さやフローリングなど、今度の「人も住めるトランクルーム」とは段違いのクオリティーではありますが、こちらは窓を開けると隣の建物。 一階なので風通しも悪く、何より表の道路からの汚れが酷かった。
 
 この事務所を無駄の象徴みたいに批判する人が多かったけど、大型液晶モニターが出現するまで19や21インチのCRTモニターはでかすぎて自宅に入れることはできなかったし、大きい机でA4見開きやB4チラシの仕事がはかどったし、4トレイのA3コピー機兼PostScriptプリンターはプロの誇りでした。 そんなこんなを含めて、三十代から五十代の働き盛りの仕事の基地として大変お世話になった部屋です。
 
 ところで今回の引越、仕事場にあったものの大凡半分以上を廃棄しました。 先にも書いたように3〜40年前のモノまであって、断捨離というより、思いついた言葉が「遺品整理」。
 たまたま一年前に母が亡くなって、その遺品整理をした記憶が余計にそう思わせたのかもしれません。
 あぁ、こんな仕事があったなぁ、これは儲かったなぁ、これはえらい目にあった、あの人はどうしているんだろう、というのは仕事絡み。 個人的な荷物については、あぁこの頃からすでにマニアであったか、親は期待してくれていたんだなぁ、この頃は調子に乗ってたなぁ、とかまるで幽体離脱した自分がいるかのような気分でした。
 
 トドメは今日の昼頃、あらかじめ申請していた市の退去ゴミの収集の現場を目撃してしまい、25年程使い続けたToo.オリジナルのデザインデスクや、息子の保育園の演劇用に作ったパタークラブを改造した悪魔の鎌(段ボール製)などがバキバキと収集車に畳み込まれて行く音を聞いたときには、まるで火葬場で遺骸が煙となって天に昇ってゆく気分を味わってしまいました。
 
 という訳で、この三週間程、気分が今ひとつブルーでした。(まぁ、もう一個、思いっきり愚痴りたい嫌な事件があったせいもあるんだけど)

 でも終ってみれば、まだ一人で重い段ボールを持ち運ぶことができる体力があるうちに、あれだけの荷物の整理ができたことはある意味良かったのかもしれません。
 以前、F1中継を全戦録画し、いつかもう一度通しで見直す、てなことを言ったとき、「1レース2時間として、仮に18戦としたら36時間。 ワンシーズンだけでも一日8時間見たとして約四日。 そんな時間、死ぬ間際ぐらいにしかないですよ」と言われた、まさしくそんなビデオテープも今回処分しました。
 
 そう、新しいものに興味を持つ好奇心がある限り、そんな古いコレクションを顧みる時間は、意外な程捻出できないことにも気づきました。
 だったら今回のように五十代半ばで、思い切り身の回りのものを軽くしておくというのも悪くない、と今では思っています。 いや、五月晴れのこの気候のせいかな...

|

« トランクルームを探していたら | トップページ | 2ch.netがお家事情でアクセス拒否乱発 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 DENONのターンテーブル...というと、あの有名な台形の枠に回転数選択ボタンとストロボスコープの覗き窓があった奴ですか?
 当時は「デンオン」と呼んでたのに、いつのまにか「デノン」になってしまいましたね。

 私が今回処分したパイオニアのターンテーブルは合板ながらウッドのソリッドをくりぬいたそれなりの物でしたが、なにせワウフラッターが酷く、どこかサーボモーターじゃい!とずっとぼやいていました。

 YAMAHAはというと型番忘れましたが、ナチュラルサウンドシリーズのアンプを、これはもう少し前に処分しました。 いわゆるA級選択ができたタイプでしたが、A級にすると発熱が凄かったのを覚えています。

投稿: あやおば | 2015年5月 5日 (火) 20時07分

「夏草や兵どもが夢の跡」。

拝見していて、コノ芭蕉の句が頭の中をグルグルと飛び回りました。

長きに渡り苦楽を共に過ごした戦友とも言うべき「お城」。

無機質な石膏ボードに囲まれた箱の中で、スタートした時の熱き思いは、今も変わらず心の奥底で炎となって燃え続けているでしょう。

今まで、仕事と家族の為に費やしてきた時間は、少しずつ今度は貴殿の元へ集まり始めるのです。


『もう!俺は自由だ〜っ!』 と 海に向かって大声で叫びたい!

読んでいて、私くし自身が、そんな心境になってしまいました。


ぁ、そうそう、ターンテーブルも捨ててしまわれたのですね。
私も過去の遺産で有るDENONのターンテーブルを後生大事に取ってありますゎ。

やはり「そのうち◯◯するから」と言う考え程アテにならない事は無いのですね。

実家の押入れに眠る「NECのPC98」と「YAMAHAアンプA7a」。
そろそろ、ターンテーブルと一緒に「ポイ」する時期なのかもしれませんネ。

投稿: 蝦夷男爵 | 2015年5月 1日 (金) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トランクルームを探していたら | トップページ | 2ch.netがお家事情でアクセス拒否乱発 »