« W202、久々の修理(ATF漏れとアイドリング不調)その2 | トップページ | ルージーンはレジームだった »

W202のワイパーをグリスアップ

 先のATFとエアマスセンサー交換とは別に、ワイパーブレード交換と、ついでにワイパーアームのグリスアップを行いました。
 
 太平洋(正確には瀬戸内)側の冬らしく、ここしばらく油断していたら、先日の強い雨で、ワイパーブレードがかなり劣化しているのに気づきました。 というか思い出しました。
 ご存知かどうか、W202は先輩に当たるEクラスのW124から続くワンアームワイパーで、最近は需要が無いのか、近所の自動車部品量販店から在庫が消え、なんとなく面倒くさくて放置していたのでした。
 
 さすがにこれでは特に夜間が危険だと、amazonで購入することとして、加えて動作音がかなりゴックンゴックンと大きくなっているのも気になってきました。
 ワンアームワイパー自体は特に珍しくもなく、古くはいすゞピアッツア、ホンダプレリュード、二輸入車ではシトロエンも採用していました。 ワンアームワイパーのメリットで実はそれほど無くて、メーカーが右/左ハンドルで大きく部品と構造を変えなくても良い程度しか思いつきませんし、プレリュードに至っては、輸出仕様は普通のツインアームだったりしたから意味不明です。
 そもそもワンアームワイパーの払拭範囲は円形で、台形のウインドシールドとの相性も良くありません。 だから多くはAピラー傾斜角が大きくて窓面積の広いスタイリッシュな車にしか採用しにくいという制限もありました。
 
 ところがさすがのゲルマン魂は、それをアームを伸縮させて本来拭けない重箱(窓)の隅までブレードを届かせるというマルチリンクで解決したのです。
 この仕組み、購入した当初は雨の日はずっとその伸縮ぶりを眺めて飽きませんでした。(あまり見続けると頭が痛くなるけど) この動きを説明する時、ある世代には「工藤静香の腕のフリ」と言えば通じたのは今は遠い昔のことです。

 この伸縮はカムとスプリングでやっていて、恐らくそれは根元の亀の甲羅みたいなところにあるんだろうけど、多分非分解だろうと私は勝手に思い込んでいました。 ところが検索してみたら、なんとこんな仕組みになっていて、簡単にグリスアップできることも判明。 このページが書かれたのが2007年ですから、長い間知らなかったことになります。
 結構大きな力がかかるだろうに、仕組みの骨が想像より細かったのは意外でした。 百聞は一見に如かず。 リンク先の画像をご覧あれ。 伸縮の仕組みはこちらの動画がよろしいかと。
 
 で、新車以来17年目にして初めてのグリスアップ。 分解も甲羅の爪の場所を探すのにほんの少し時間がかかったものの、あっさり終了。 もちろんブレードも交換。
 窓に水をかけてテストした限り、ゴクッゴクッと折り返しの度に出ていた異音は綺麗に解消しているようです。 うーむ、もっと早く知っていれば良かった。 というか、知らない間にネットにW202維持のネタが多数上がっていて、心強い限りです。

|

« W202、久々の修理(ATF漏れとアイドリング不調)その2 | トップページ | ルージーンはレジームだった »

」カテゴリの記事

コメント

根元側の拭き残しをご存知とはなかなかマニアックですねぇ。
ハートマークの上半分というか、赤ん坊のお尻というか、行きと帰りで軌跡が違うとか、確かに芸術的とも呼んで良い図形です。

間欠ワイパーがついていなかったという発言は時代を共感しますね。
私のサニーにも間欠ワイパーが無く、でもその代わり、ショップに行くと後づけの、しかも連続的に間欠時間を変化できるキットも売っていたりしましたね。

カークーラー(エアコンにあらず)、リアガラスの熱線、カーステレオ(カーオーディオ以前)、フロントスピーカー、FMチューナー、ドアミラー、トランクオープナー、パワーウインドウにパワーアンテナ、ハロゲンライト、ハイスピードウインカー。 みんな今では標準装備、あるいは忘れられる程古い装備になってしまいました。
全て必死で働いて装備したんですけどねぇ...

投稿: あやおば | 2015年3月15日 (日) 01時22分

あのワイパーは、根元側の拭き残しの形が印象的でした。
スムースに動くようになって良かったですね。

ワイパーと言えば、
最初のクルマを買う時に間欠ワイパーのオプションをケチって
後で悔しい思いをしたことがあり
視界に関するオプションは、積極的に検討するようになりました。

ロードスターは新型が出そうですね。

投稿: Am7 | 2015年3月14日 (土) 12時47分

その後、本格的な雨が降り、新品ワイパーブレードも、グリスアップしたリンクも非常に上手く機能していることを確認しました。
う〜ん、気持ちいい。

投稿: あやおば | 2015年3月 9日 (月) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« W202、久々の修理(ATF漏れとアイドリング不調)その2 | トップページ | ルージーンはレジームだった »