« クリミアでもお元気で | トップページ | Adobeさんでもこの程度かい »

サバサンドあり〼

 題名の末尾は四角に斜線の「ます」です。 これってアニメ用語かと思ってたら、江戸時代から店先の看板に使われていた慣用句だったんです。
 
 で、本来のネタは、テレビのヨルタモリ。 この第12回(松坂桃李ゲスト)に登場したのがサバサンドでした。

 先日スペインから帰ってきた息子のために、和食が食いたいだろうとサバの塩焼きを焼いてやったのに食わずじまい。 このまま腐らせて捨てるなんてあり得ないので、ふと思い出したのがヨルタモリのサバサンド。
 この番組は第一話以外は全て録画しているので、レシピを探せば良いのに、面倒くさいのでとりあえず焼いた塩鯖をレンジで温め、半分に切った食パンにはさみ、さらにそれを半分にカット。 あ、サバは二枚おろしだったので、背骨はあらかじめ剥がしてあります。
 
 これが旨いぃぃぃぃ!!
 
 焼き塩サバって、ご飯のおかずにすると何となく味が頼りなくて、大根おろし添えて醤油かけたりするんだけど、サバサンドにして酒のつまみにすると、味が十分濃厚に感じるのが不思議。 うまみ成分発揮しまくりの極上肴になりました。
 このとき加えたものは市販の刻みネギのみ。 パンは焼かずに何も塗らず。 いや、これはたまたまなんだけど良いコンビネーションでした。

 後日改めて録画を確認してみたら、オリジナルはパンは焼いて、レタスに醤油を混ぜたマヨネーズをサバに加えています。 お〜、それはそれで美味しそう。
 でも上記、素のサバサンドもイケます。 保証します。 でも寝る前にこれを続けるといかに健康に良い青魚でもメタボるでしょう。
 
 ああ、このメニューをかつてやっていたあのバーで出したかったぜ...
 「サバサンドあり〼」ってミニ黒板に書いて。
Saba1
Saba2

|

« クリミアでもお元気で | トップページ | Adobeさんでもこの程度かい »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

アジサンド!
懐かしいです。

私が中学時代に観ていたドラマ「俺たちは天使だ!」の中で、主役の面々が美味しそうに食べてました。
貧乏なのでこれしか食べられないって設定でしたが(笑)

投稿: いんて | 2015年4月 2日 (木) 10時12分

確かにツナ缶は非常時にはランプにもなりますしね。

ヨルタモリでは、ツナサンドに続いてアジサンドが出てます。
アジをいろいろ一晩漬け込んで、今度はバゲットに挟んでいます。
これもやってみなければ...

投稿: あやおば | 2015年3月19日 (木) 00時56分

サバと食パンを一緒に食べたことはあったような・・。
アジサンドは食べたこと無いですけど。

非常食用に缶詰を買うときに
サラダ油漬けの安いオイルサーディンを見つけ、幾つか入れときました。
試食するとき、レタスなんかとオープンサンドにしたら、
家族は「そんな食べ方をするものなの?」って顔してました。

いつだったか夕刊に、ツナ焼きそばの記事が出ていて、
玉ねぎも加えるのですが、
作ってみたらこれが意外にいけます(ツナを入れるタイミングはお好みで)。
おかげで非常食用のツナ缶が払底してしまいました。

投稿: Am7 | 2015年3月18日 (水) 19時43分

先ほど改めて、レタスは無いものの、パンをトーストして醤油混ぜマヨネーズで新たに作ってみました。
う〜ん、素の焼きサバだけのほうが大人だったような気がする...

投稿: あやおば | 2015年3月15日 (日) 02時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クリミアでもお元気で | トップページ | Adobeさんでもこの程度かい »