« 予断がないということ | トップページ | テレビ局の倫理観はこんなもの »

KDP本、あっさり販売開始

Kdp_cover 「Amazonでkindle本を買えるようになるには48時間かかります」とメッセージが出ていたのに、朝起きたら既に販売開始のメールが来ていました。 なんてスピーディ!!!!
 
 ということで、こういう表紙の水泳エキソサイズの電子本を出しました。 泳げる/泳げない格差が広がる現代、実際に50歳まで泳げなかった私の体験を元にしていますので、少なくともウソ100%ではありません。
 
 「kindle持ってないし」と言われる方、iPhone用は普通にAppStoreでダウンロードできましたから、Android用も多分条件は同じではないかと。
 また、上記リンクに「Windows PCやスマートフォン、タブレット用の Kindle 無料アプリ」のダウンロード紹介が出ていますので、こちらを参考にされるのも良いかもしれません。 私はiPhoneで読んでいます。
Kdp_page
 
 さて、今回KDP(Kindle Direct Publishing)を比較的簡単に利用できたのはこちらのサイトのお陰です。 確かに、何も知らずに一からやると非常にややこしいシステムに感じましたから、先駆者の努力に感謝です。

 文章自体はアウトラインプロセッサーであらすじを立てて、それにそって本文を入力し、最後に順番を再構成・再調整するといういつもの方法。
 この方法、Macで大昔にActa!というアウトラインプロセッサーに出会ってから常用している方法で、Acta!がOSXになって開発中止になってからはOpalという互換品に切り替えていました。 ところがこちらも利用者が少なかったのか、いつのまにかサイトごと消滅。 今後が不安です。
 
 販売開始後、改めて読み返すと、何度も何度もチェックしたはずなのに、単純な誤入力が複数見つかって反省。
 なお、表紙絵も私作で、現在申請中のLINEスタンプと同じキャラを使用しています。(図柄は新たな描き起こし)
 
 私は水泳と禁煙で人生で最高の健康を得ました。 みなさんもお忙しい中、定期的な運動を心がけて下さい...

|

« 予断がないということ | トップページ | テレビ局の倫理観はこんなもの »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 予断がないということ | トップページ | テレビ局の倫理観はこんなもの »