« 単にシェーバーを買っただけだ | トップページ | フォームメールの改良(1) »

東京都議会ヤジ

 なんというか...
 口汚い言葉を選べば粗野になるし、かといって冷静な言葉を選ぶのも癪に障る、どう表現しても気持ちの悪い問題です。
 というか、終ってないですよね。 あと数人の議員は鈴木議員を生け贄に差し出して終わりですか? 鈴木議員もいち早く自民党会派離脱を打ち出しましたが、恐らくは今回の生け贄代表を高く買われて数年後には元の鞘でしょう。 それだけ救われた他自民党議員の力が大きかったということでしょうか。
 
 しかし、ヤジは議会の華なんて誰が言ったんでしょうかね? 薄汚いオヤジ達が飛ばす、品のないヤジのどこが華なのでしょう。 この人たちは他人の話を聞くってのを学ばなかったのか、と子供の頃から不思議でなりませんでした。 どの議会でも若手はまずヤジを飛ばすことから修行が始まるとも聞いたことがありますが、そんな馬鹿な儀式になんで税金を払わなくてはならないのか。

 朝日新聞のコラムだったかに、「多くは外の世界で働いた経験もない世襲一族が占める特殊な集団」と議会のことを表していた下りがありました。 以前、日本は落選議員に対するセーフティネットが不十分で、それ故に新しい人材が正解に入って来ないし、他に能のない世襲議員が議席にしがみつかざるを得ない背景となっている、という発言を書きました
 人事の滞った団体は腐ってゆくことは必至で、それが平成の世になっても女は結婚して子供産め、それができない女は女じゃない、という感覚を当たり前として温存させてしまったのは良い例でしょう。
 
 さて、自民党。 ところを地方(といっても小国くらいの規模はある)議会に移してもトカゲの尻尾切りで頰被り決めるつもりなんでしょうかね。
 テレビ中継にあれだけ明瞭に入っている他のヤジを、現場にいたものが「聞こえなかった」とはよく言ったもんです。 今どき、そこらのアホガキでもそんな嘘はつきません。 本当に聞こえないほど痴呆が進んでいるんならさっさと引退してください。

|

« 単にシェーバーを買っただけだ | トップページ | フォームメールの改良(1) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 単にシェーバーを買っただけだ | トップページ | フォームメールの改良(1) »