« Bluetoothマウス M558 | トップページ | ポスティングの難 »

ことえりが壊れた

 バグと書いた方が良いのかな... MacOS 10.8.5、ことえりは4.4.0。
 
 先日、「はつみ」と入力すると、「はつm」まで入った後、しばらく停止して「はつm」が消えて「I」しか表示されなくなることに偶然気づきました。 「初耳」とか「それは罪」なんて言葉を入力しなければ良いだけですが、純正IMとしてそれで良いのか、という気もします。
 経験的に、これはことえりを中心とする日本語入力のどこかが壊れたと判断し、リカバリー領域からOSの再インストールをしました。 ところが全く変化なし。 後でわかったのですが、OS再インストールしてもことえりは再インストールされません。

 手を変え、次はMac OSでのトラブルシューティングの定番であるplist系の削除をするも無効。
 ログファイルをみると、確かにことえりでエラーが出てるけれど、ご存知のようにこいつは現象だけが記述してあって、原因はそこから自分で類推しなければなりません。 どうやら「アクセスエラー」という表現が目を引くものの、それ以上はわからない。
 気休めで"ディスクユーティリティ"でアクセス権の修復を試みるも効果なし。

 ここに至るまでにネットでも検索をかけたけれど、これといった記事は見つからず。 しかし、ちょっと検索語を変えてみると、なんとなくそれっぽい記事発見。

 ここでは「子音の後に母音を入力したとき」とあり、うん、確かに"mi"はそうだけど、他の"ki"とか"ri"とかは問題ありません。 でも他に手はないので、記事通りにやってみることに。 ただし、リストにはファイルのみならずディレクトリを示す部分もあるので、自動再生できなさそうな部分についてはバックアップをとりつつ慎重に作業を進めました。
 
 すると、なんということでしょう... 直っちゃいました。 すごい、すごすぎる>ネットの叡智
 ありがとうございます。

|

« Bluetoothマウス M558 | トップページ | ポスティングの難 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

Yosemiteはまだ未適用なのでわかりません。
唯一の気がかりはそれまでの辞書がどう引き継がれるかです。
というか、そろそろIMのでき云々よりも、自分のタイピング精度の方が重大問題になってきています。

投稿: あやおば | 2014年10月21日 (火) 14時27分

ことえり、ディスコンだそうで、
OS XもiOSのIMEを使うそうです
パソコンでの使い勝手、感慨とかどうですか?

投稿: t2 | 2014年10月19日 (日) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Bluetoothマウス M558 | トップページ | ポスティングの難 »