« 自社サーバーからスパム対策済ispにメールを送る | トップページ | 結局、ケータイ補償サービスに切換え »

改めてMySQLを復習中

 前の発言の最後の一行。

>>さて、次はこれをMySQLに格納しなくてはならないんだけど...

 ほとんど忘れてしまっている... いや、お恥ずかしい話、phpMyAdminの立ち上げ方すら忘れてしまっていました。
 
 思えば私とMySQLの付き合いは、PHPを用いたECサイト構築スクリプトであるosCommerce以来。 このblogで探す限り、2006年2月辺りからですから足掛け八年。 最近は第一線から退いたようですが、このosCommerceは非常に優れたスクリプトで、これを導入〜改造する間に随分いろいろなことを勉強しました。 ただし、このときはMySQLとの連携は既に構築済みで、難しい知識はほとんど必要とされませんでした。

 その後、学校用にプライベートSNSであるopenPNEのシステムを作った時には、phpMyAdminを使いながらも自分でデータベースを作ってテーブルを作り込んで、当然SQL文も考えて、とかやってました。 しかし、それからも多分かなり経ってて、あ、こりゃもうあかんわ状態。
 
Book_mysql
 ということで、ええ歳こいていつまでも泥縄対応はやめよう! と探した古本がこれ
 レビューでも評判が良く、新品だと三千円弱なのが、送料込みで1,200円程。 消費増税前で物流が滞りがちだという噂とはうらはらに、翌日到着。
 
 分厚いだけに、オライリーみたいなのだったらどうしようと思っていたら、なるほど、読みやすい。 もちろん、実際のDB構築の殆どはphpMyAdminでやるんだけど、元々何ができて何ができないか、それをphpMyAdminはGUIとしてどう提供しているかを知ることは非常に重要だと感じながら読み進めています。

 ま〜なんとかなるんじゃないかな。
 
 話は変わって、自社サーバーを構築しているソフト群がかなりバージョンが古くなっていることがそろそろ気になって来てきます。 ハード的にはHDDをSSDに替えて一段落している以外は未だにPPCだし。

 intel Mac miniを購入、最新PHPを自分仕様に再コンパイル、perlやらApacheも最新で、おっとDBはMySQLが要らなくなっている、というようなサーバーを構築する予定だったんだけどな... FSX用のiMacに化けちまった。

|

« 自社サーバーからスパム対策済ispにメールを送る | トップページ | 結局、ケータイ補償サービスに切換え »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 途中、ちょっとペースが落ちたものの、やっと一冊読み通しました。 いやぁ、amazonのレビュー通り、良い本です。
 
 これからっていうビギナーが、例文をひとつひとつこなしながらという使い方はもちろん、webデザインから入ってPHPを経由して何となくMySQLに入った人、わからないことがあったらその度にweb検索してその場をツギハギで凌いで来た私みたいな人にとっては、改めてしっかりと体系的に学び直す良いきっかけになると思います。
 
 さて、これを実際のページに生かさねば、ですね。 春休みも後わずかになってしまった...

投稿: あやおば | 2014年4月 4日 (金) 03時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自社サーバーからスパム対策済ispにメールを送る | トップページ | 結局、ケータイ補償サービスに切換え »