« 枯れ葉よ〜♪ | トップページ | PowerMac G5のRAID1再構築 »

ハードディスクをぶっ壊す

 事務所にあるブラウン管テレビやら古いパソコンやらを正規に処分しようとして電気屋に見積りを取ったのが春。 ところが、その内の一台、結構がっつり使っていたMacのハードディスクをどう処分するかで悩みました。
 もちろん、取り外して処分すれば良いんだけど、そんなこんなで取り外して使い道のなくなったHDDが既にいくつも転がっています。

 今更完全消去なんてできないし...とふと思いついたのが、なんてことはない、破壊。
 うちには多くのサイズのトルクスドライバーがあるので、とりあえず正攻法で分解を始めました。 すると蓋は簡単に外れ、プラッターとアームの干渉解除が少し面倒くさいののの、写真のように奇麗に分解できました。 なにより破片が飛び散らないのがよろしいかと。

 あとは念のためプラッターのみを別の日に小型複雑ゴミに出せば終了です。
 しかしプラッターって本当に奇麗な鏡面ですね。 もし数千年後に未来の原始人(?)に発掘されたら絶対に鏡だと思われるでしょう。 まさかデータがぎっしり並んでいるとはね。
 あれっ? ということは今発掘されている青銅鏡ももしかしたら...
Death_hdd

|

« 枯れ葉よ〜♪ | トップページ | PowerMac G5のRAID1再構築 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 枯れ葉よ〜♪ | トップページ | PowerMac G5のRAID1再構築 »