« 小さいことからコツコツと? | トップページ | 八尾まで谷町線をプチ放浪 »

となりのドコモ

 昨日朝、家を出てふと隣の開店前のドコモショップを振り返ったら、ざっと30人くらい人が並んでいました。 もちろんiPhone狙いの方々達。
 ここにショップが入って十年くらい経つけど、人が並んでいるのを初めて見ました。 最近では初音ミクモデルだとか、もっと以前には何とかガンダムモデルの何々とかのポスターが貼られていたことがありますが、少なくともこんな行列は初めて。 もう賞味期限切れとか何とか言われていたけど、やはりドコモがiPhoneを扱うことを待っていた人がいたことになります。
 
 帰りにも見ると、具体的にどのモデルの何色がどれだけあるかの張り紙が出されていて、やはりここでも"s"のシルバーとゴールドは在庫無し。(そもそも最初からグレー以外が取り扱われていたのかどうかは不明です。)

 一方で、マイナビニュースでは三キャリアの"s"をそれぞれ手に入れてどこのキャリアが最もスピードが出るかのテストも早速公開。 この結果を見る限りでは、有利だ有利だと言われていたauが本当にダントツに速いことが証明されていました。 一方のドコモはこれまで品質回線についてけなしまくっていたソフトバンクと良い勝負か劣勢。(ま、繋がらない、と遅いは同じじゃないですけど)
 まぁ、もともと個人的にWiFiルーターで使用しているXiも全然速く感じませんから、そんなもんかな、と。

 「ええっ? まさかあなたかガラケーしか持ってないとは!」と今ではあちこちで驚かれる私はどうするか。 確かに十年以上のドコモユーザーなんですが、だからといって他キャリアを横目にずっとこの日を待っていたわけではありません。 何せ、でかいのです。 私にとってiPhoneは。

 premini(SO213i)からノキア(NM705i)と愛用している私は、携帯を常にジーンズ or ズボンの前ポケットに入れています。 なによりかさばらないし、これならマナーモードにしていても着信に気付きます。 基本手ぶらが好きなので、特にポケット類が減少する夏場に行き場に困るスマホは毎日常に持ち歩くのには躊躇するというわけです。
 あああ、ケツポケットや胸ポケットならiPhoneが楽々入るよ、という突っ込みは不要です。 服のラインをあんなもので崩したくありません。 って俺は巨人の定岡か(この突っ込みが分かる人がかなり限られる)。
 
 とにかく、現在のiPod nanoの大きさのiPhone nanoが出たらそれこそ朝から並んででも即購入するし、それがだめでも、今回のAppleの発表で出るのでは?と噂されていた独立の、或はiPhone連動のiWatchを夢見ていました。

 一方で、上で触れたように、時々外出先でネットを使う為にドコモのXiルーターは契約しているし、二年前に母用に買ったiPad(これが結局、大して使用されること無く姉経由で今手元に戻ってきている)もありますから、これらを整理して、WiFiルーター+iPod touch代わりで導入し、iPhoneは鞄の中、ガラケーはポケットの二台持ちにするか、という感じですね。
 
 にしても、契約するならChineseモデルの"c"ではなく"s"で、さらに最も品薄と呼ばれるゴールド狙いですから、仮に導入するにしても先のことになりそうです。

|

« 小さいことからコツコツと? | トップページ | 八尾まで谷町線をプチ放浪 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

 隣のショップでは、閉店後に翌朝取り扱い可能な在庫状況を貼り出しています。
 それによると、"S"は全て在庫ゼロ、"C"は全タイプはイエローが最も品薄、ホワイトが最も多数残っています。 
 ビビッドな色が好みの層は最もあか抜けた発色のイエローを、ホワイトが好みの保守層はいっそ"S"を、という感じ?

 全国の状態も似たようなもんかな。

投稿: あやおば | 2013年9月22日 (日) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さいことからコツコツと? | トップページ | 八尾まで谷町線をプチ放浪 »