« 梅田貨物駅の終焉のその後 | トップページ | セキュリティ・マスターベーション »

ソニーカード終了のがっかり

 一ヶ月程前の話です。
 メインで使っているソニーカードから封書が来て、なんと来年五月末をもってサービス終了するということ。 詳細はこちら
 え? 天下のクレジットカードがサービス終了? そんな場末のコンビニみたいにあっさりと。
 
 ネットではソニーファン故にずっと持っていたのに残念、という声が上の方に上がってきていますが、私の場合たまたまというか、所持していたANAカードの提携関係が分裂して三井住友とソニーファイナンスのカードになり、なぜか前者がリボ専用となってしまった為にソニーカードを使っていたわけです。

 ところがその後、ソニーファイナンスの消滅に伴ってソニー銀行が主体となり、これがまた普通のガソリンスタンドで使えない程のダメカード
 結局、ガソリン系はたまたま利用しているガソリンスタンドがコスモになったのを機に作ったイオン系カードに切り替えることで解決。 当たり前だけどコスモ系であれば間違いなく使える。
 
 とはいえ、クレジット(信用)というくらいだから、こんな(ソニー)カードでもずっと使い続けているうちに何かメリットもあるだろうと、勝手に思い込んでここまで来た結果がサービス終了。 なんだなかぁ... 
 上記スタンドの記事の末尾にも書いたように、こちらが複数回支払いをミスっただけでばっさりと信用不足の烙印を超上から目線で叩き付けるくせに、サービスが継続できないような会社にそんなにびくびく(?)怯えていたのかと思うと、自分が情けなくなります。
 って、ソニー銀行自体も大丈夫なのかな。

 終了の案内には、今後他カード会社と提携して新しいサービスを始める予定が、という下りもありましたが、終了決定の段階でアナウンスできる内容が無いなんて多分(熱狂的なSONYファンは別として)ろくでもないものである可能性を感じます。
 
 ということで、常用カードをどうしよう、コスモカードにするか、とか考えてたら、ほぼ二日に一回買い物に行くダイエーでセディナカードという旧OMC(オレンジメンバーズカード)系のキャンペーンを発見。 どちらにせよダイエーのポイントカードは毎日持ち歩いているので、もしこのカードが取れたら財布の中のカードが一枚減る。
 とはいえ、かつて幾度か貧困の奈落の底に落ちた自営業の身、内心びくびくで申請したら幸いなことに審査パス。
 
 順次プロバイダ料金やapple, amazon, 楽天などの買い物系、W202に搭載しているETCカードもこちらに切り替えて、ほぼ移行終了。 一段落してからささやかに溜まったソニーカードのポイントをEdyに換えて書店で使ったら断裁してお役目終了となります。
 
 しかしなぁ、何の為の信用なのかと。

|

« 梅田貨物駅の終焉のその後 | トップページ | セキュリティ・マスターベーション »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 それはそれで冗談として、マジに調べてみると、既にダイエーとは資本関係が切れており、イオンはむしろライバルで、三井住友系に併合される可能性の方が高そうだとwikiを見る限り思います。
 
 以前、毎日だったか朝日だったかのコラムで、銀行支援を仰いだ後のダイエーの敗戦処理をした功氏の息子が、オレンジメンバーズカードやオレンジページ、ローソンなど、好業績で本来これらの儲けで再建しようと計画していたのを、銀行は真っ先に売っぱらって金に換えてしまった、とぼやいていました。
 その是非はともかく、その名残がOMCという三文字なのか、とカードを眺めながら思い出した次第です。

投稿: あやおば | 2013年9月 7日 (土) 04時08分

お客様

このたびダイエーのイオン子会社化にあたり
セデイナカードもイオンカードへ統合化も決定
いたしました〜云々


とか、いう案内が即届いたりしませんかね?!

投稿: t2 | 2013年9月 6日 (金) 16時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅田貨物駅の終焉のその後 | トップページ | セキュリティ・マスターベーション »