« S.ジョブズの映画"JOBS"を観る前に | トップページ | 潘基文(パン・ギムン)のがっかり »

三菱東京UFJからの海外送金が変わった

Son_goes_ny
 今月初めに息子が一ヶ月強の語学研修でN.Y.に向かいました。 って、きっかけは去年のスペイン留学の時に知り合ったロシア人のガールフレンドに再開するってオチがあるんですが、もともと英語を馬鹿にしていた息子だったので、これで英語の重要性について学んでもらえれば損はありません。
 あ、偉そうに書いてますが、この費用は全て息子がキャバクラのボーイをして稼いだ金です。 いやぁ、なかなかの甲斐性なし>自分

 で、またまた私の役割は息子が現地で作る銀行口座への日本からの振り込み。
 UFJからスペインへの送金ですったもんだした経緯は、まずはこちらから根っこになっております。
 仕組みはともかく、何より私がぶち切れたのはUFJのTV窓口での失礼な対応
 
 これについては、三回目からはUFJのオンライン取引でできるように登録されたので、以後このTV窓口経由での海外送金はやらずに済んでいました。 あ〜、でもこれでまたまたあの嫌な手続きをせにゃならんのか、と憂鬱な気持ちで自分のこのblogでおさらい。
 そしたら、もともと埋め込んであったリンク先の下部に「■外国送金Webサポート ご来店の前に外国送金依頼書の内容をWeb画面でご入力いただけます。」というリンクが。
 
 あれれ?こんなのなかったぞ、とクリックしてみたら、要するに、TV窓口で作成して行く書類をあらかじめ入力し、完成すればそれがUFJに送信されると同時に、こちらの手元でも同じ書類がプリントアウトされる仕組みでした。
 もちろん、これで手続きが終わったわけではなく、最終的には手元のプリントを窓口で見せて正式な手続き開始になるわけですが、その時点で相手にも同じ情報がすでに渡っているので至ってスピーディーであることは間違いありません。 なにより、TV窓口でのあの憂鬱なやりとりが少しでも軽減されるだけでも気持ちが楽になるというものです。
 いや、絶対こんなの以前には無かったぞ、とページを良く見たら、「平成24年9月10日現在」の表記。 ここで文句を垂れた以後の改正かとも想像できます。
 私以外にも苦情なり意見を言った人がいたのでしょうかね。 まぁ、それはそれで良かった良かった。
 

 それどころか、別途同時に進めたオンライン口座での登録でUFJ担当者から自宅に電話があり、曰く「申請頂いた口座番号が16桁で、もしかしてこれはクレジットカードと間違われていないか?」という確認でした。
 本人に確認を取るもなかなか返事が来ず、保留期限が切れる日に再度同じ担当者か連絡があり、事情を聞くと、ではさらに数日延長するとの親切な対応。
 
 その後息子から返事があり、やはり最初の番号は間違いで、正しい12桁の口座番号を伝えてきました。 担当者に連絡と同時に礼を言ったのはもちろんですが、前回までのTV窓口での嫌な流れとは全く違った気持ちの良いもので、これはこれで(文句を垂れるだけではなく)書いておかねば、と思った次第です。
 
 その後、ちゃんと入金された、と息子からの連絡がありましたが、この銀行、なんとエンパイアステービルにあるのです。 ええな〜、羨ましいな〜
 そしたら今iPodからBGMとして流れてきたのがB.ジョエルの"N.Y. State of mind"。 でき過ぎやろ。

|

« S.ジョブズの映画"JOBS"を観る前に | トップページ | 潘基文(パン・ギムン)のがっかり »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ご丁寧に追加コメントありがとうございます>jpbadassさん

投稿: あやおば | 2013年10月 6日 (日) 03時24分

すみません、送金先でなく、送金元(依頼人名)の誤りでした、失礼しました。
送金元情報に本人名と口座番号などを付記すると登録できません。↓のように表示されています。

※ご依頼人ご本人名以外ではお受できません


依頼人名 山田太郎  →OK
依頼人名 山田太郎 123456  →×

紙の送金用紙では最後あたりにRemarksで記入できるんですが・・・ネット送金はもう少し改善して欲しいところです。 

投稿: jpbadass | 2013年10月 4日 (金) 10時20分

>>見ている方向がマニュアルか、規制当局で顧客目線皆無。

 多分これに尽きると思います>jpbadassさん
 某銀行裏話ドラマにもあるように、銀行人事は極度のカースト制度ですから、派遣社員においては視線は担当上司にしか向いてないはずです。

 まぁ、窓口で敢えて大声を出して社員である上司を呼ぶこともできますが、リスクが無いわけじゃないし、TV窓口じゃそれもできません。
 旧東京銀行のプライドなんてもうないんでしょうか。 或は今頃全てリストラ済み?

 うちの近所の三井住友は行員が少ない上にいつも作業が遅く、海外送金なんてできるのかな、と疑ってしまいます。

 さて、UFJダイレクトの送金先が本人名義口座でないと登録不可であるという件、私が登録した二件(スペインとアメリカ)は共に息子名義の口座で登録できましたよ。 送金元は私名義で。 

投稿: あやおば | 2013年9月20日 (金) 02時40分

上記、ネット登録についてのコメントですが、送金先が本人名義口座でないと登録不可という意味です。

投稿: jpbadass | 2013年9月18日 (水) 17時27分

はじめまして。
海外送金時の無礼な態度は当方も経験あります。
上海へ生活費名目で窓口送金しようとしたところ、
「賃貸契約書をみせろ」とか、「中国の生活費にしては多すぎる」とか、そもそも今後発生するであろう経費を前もって送金することが目的であってそれら全てに裏付書類を求めることの不可能性を全く考慮せず、失礼千万な態度でブチ切れました、「では生活費名目でなく、預金名目に書き換えます」と言えば、「一度承ったので書き換えできません!」とほざく始末・・・三菱では送金できず、住友ですんなり送金。
ネット登録も可能ですが、本人名義口座でないと登録できませんし、まだまだ使い勝手悪すぎます。
こんなことも・・・証券会社へ買付け金の送金に「インボイス(請求書)をみせろ」と言われたことも、銀行員バカすぎ。
窓口対応の行員が恐らく派遣社員化した影響なのか!?
全てにおいて三菱東京UFJの窓口対応職員はレベルが低すぎる、見ている方向がマニュアルか、規制当局で顧客目線皆無。

投稿: jpbadass | 2013年9月18日 (水) 17時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S.ジョブズの映画"JOBS"を観る前に | トップページ | 潘基文(パン・ギムン)のがっかり »