« 潘基文(パン・ギムン)のがっかり | トップページ | 梅田貨物駅の終焉のその後 »

夏も終わりなので酒を控えようと思ふ

Goodbysummer

 世間の人はまだ暑い暑いと挨拶代わりにぼやいておられますが、夏が平気で大好きな私としては、もはや夏は終わりの気配をあちこちに振りまき、毎年のこととはいえ、桜の花が散る頃と同じくらい寂しい時期を感じています。
 嗚呼、日差しが終わる、日焼けが終わる、昼ビールが終わる、半パンが終わる、女の子の薄着が終わる...と。
 
 と、同時にこの時期は毎年の健康診断の季節。 とは言っても今年から胃と大腸はカメラにする事にしたので、ずいぶん楽になりました。 ずっと懸念材料だったPSAは相変わらず5.0台ながら、むしろ若干低下。 血圧も心電図も問題無し。

 今回特に数値悪化が著しかったのが尿酸値。 前回も7mg/dlを超えていたのが、今回は8.3。 いつ通風になってもおかしくないそうな。(でもまだ未経験)
 そして肝臓系がGOTが40U/l、γ-GTPが85U/lと私にしては突出。 この数値だけだと要経過観察範囲内ですが、四年前から昨年まで前者が15-24、後者が19-46の増加だったのに比べると、明らかに増加率大きすぎ。
 原因は明らかにここ最近の家呑みの酒量増加であるし、尿酸値は五月以降のビール(っても麒麟グリーンラベル)の飲み過ぎであることは想像がつきます。
 
 ということで、酒量削減戦略開始。 いま〜じ〜ん♪
 といっても、畳かきむしって、てのは趣味じゃないので、ノンアルコール飲料を活用。
 
 昼ビールはNAビールに。 ついつい二本飲んでしまう夕方ベランダビールは一本目はグリーンラベル、二本目はNA。 どちらにせよ、これらは夏が終わると自然と無くなってしまう習慣です。
 夜の家呑みは、最初の一杯が本物のウイスキー(今なら角かバーボン)、最後の一杯が麦焼酎。 その間の何杯かをNA系ビールとかカクテルとか炭酸のみとかでごまかす。
 意外なもんで、人間最初に本物の酒を飲めば、後も酒のような気がするし、さすがにごまかしに飽きた頃に最後にまた本物の酒を飲めばそれほど欲求不満にはならないようです。
 
 これで概算でざっとアルコール量1/3。 半年程流してみて、一度血液検査に挑みたいと思います。
 気のせいか寝起きもしゃきっとしているようです。 いえ、これは多分気のせいです。

 あ、別に酒を断っているわけではありませんので、お酒のお誘いはご遠慮なくこれまで通りということで...

|

« 潘基文(パン・ギムン)のがっかり | トップページ | 梅田貨物駅の終焉のその後 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

 あああ、あったねぇ、そんな拉致呑みが。

 今じゃGさんも子どもができて家も遠くなって、なんかああいう突発的な能天気呑みができなくなってしまいました。
 みんな大人になるんだねぇ...

 なんとかGさんも巻き込んでO山で呑めないか画策してみます。

投稿: あやおば | 2013年8月30日 (金) 18時42分

酒呑みたいですねえ。
会社帰りの三ノ宮で捕まって呑みにいってた頃が懐かしいです。
また行きましょう。

投稿: migifun | 2013年8月30日 (金) 02時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 潘基文(パン・ギムン)のがっかり | トップページ | 梅田貨物駅の終焉のその後 »