« 美白を愚と笑うから僕はモテないのだろう | トップページ | 網戸掃除 »

白昼の禁じられた風景

 って、別にタイトル程たいしたもんじゃありませんが...
 
 昨日、学習合宿に参加する娘を送って久々に大阪南港へ。 いやぁ、自慢じゃないが、久々にこの辺りにきたら地理が分からん。 それでも古い古いCD-ROM時代のカーナビを頼りに無事到着。 帰りはそれなりに渋滞計算をして阪神高速を途中で降りろ、との指示が。
 この渋滞計算、ろくなもんじゃないんですが、阪神高速は大阪港方面から守口方面へ抜けるのに一度南に降りなくてはならない設計で、だったら、と指示通り波除で高速を出ました。
 
 中央大通りをどこで北に上がるかな、とか考えつつ信号待ちなぞをしていたら、左方にスクール水着の女児の集団。 いえ、正確には小学校の門扉の向こうなのですが。
 
 そっか、あの先にプールがあるんだな、と思いつつ、別にその手の方面のマニアではないのでさら〜っと視線を泳がせていたら、約一名、およっ!?と目が止まる程の身長と栗色の長い髪のスレンダーな女の子が。
 改めて見ると、もう一人、ジャリジャリの中に少し背は低いけど、バランスの取れたプロポーションの女児が一名。 改めてもう一度、校門の看板を確認したけど、中学校ではなくやっぱり小学校。
 早い娘ではこれくらいから高校生終盤頃まで、子どもでも大人でもない何とも言い様のない中性的な頃があり、(個体差はあるものの)これがまた美しい。

 なるほどな〜、と危ない世界に踏み込んでしまった人の気持ちが少しはわかったような気がしました。 いやぁ、夏だ。

|

« 美白を愚と笑うから僕はモテないのだろう | トップページ | 網戸掃除 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 美白を愚と笑うから僕はモテないのだろう | トップページ | 網戸掃除 »