« 電子点灯管にちょっと感激 | トップページ | 美白を愚と笑うから僕はモテないのだろう »

家の前をアメリカねずみのカップルが通った

Micky01
 今年も恒例の地域のお祭りが我マンションの目の前で開催されています。 今年は珍しく曇りなのでちょっと物足りない。 ビールもいまいち。 でも参加者は楽だろうな。
 
 で、今年のみの目玉がディズニーのパレード。 なんでも東京ディズニーランド30周年のイベントの一つだそうで、なんと、うちの市が抽選で勝ち取ったんだそうな。
 まぁ、でもどさ回りだもんな、グーフィーだろう、いやせめてチップ&デールくらいは来てほしいな、バズが来てくれたら嬉しいかも、なんて言ってたら、ご本尊のミッキーとミニーが来るという情報が。
 
 御蔭で今朝ははよから場所取りの方々と、それを阻止せんとする係員との攻防が繰り広げられていました。 一応祭なので毎年周辺が混むと言えば混むのですが、パレード直前には殺気すら感じられる程の人手。 そしてやがて遠くから近づくブラスバンドの音。
 版権の都合でしょうか、ディズニー音楽は全くないのが物悲しいけれど、二匹とそれを乗せる特装車は本物でした。
 回りの騒ぎもまた凄い。 大人も子どもも女子を中心に大喜び。 よ〜わからんが、なんだか凄い。
Micky02
 
 そしてネズミ達を乗せた車は自宅マンションの前に停車。 そこからあらかじめ停めてあった目張りされたマイクロバスに移乗。 そして特装車共々走り去り、興奮のときは終わったのでした。
 今年はこのまつり、関係する暴力団の逮捕という事件があって夜店は急遽中止。 人の波が引くのは早いんだろうなぁ。 でもこの商機を逃したことで露天商の人たちの怒りが別の事件に繋がらなければ良いけど、なんてのは大人の夜の飲み屋でのひそひそ話。
Micky04
Micky05

 さてこの特別パレート、真上から彼らを見ることってなかなか無い機会だったかと。
 一つ感心したのは、特装車から降りた時、ミッキーはちゃんとミニーの手を取ってエスコートしていたこと。 う〜む、さすがプレイボーイ。 やるな...
Micky03 

|

« 電子点灯管にちょっと感激 | トップページ | 美白を愚と笑うから僕はモテないのだろう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電子点灯管にちょっと感激 | トップページ | 美白を愚と笑うから僕はモテないのだろう »