« BS大岡越前 | トップページ | PhotoShop、レイヤーカンプの残念 »

エレコムへの愚痴

 自宅にも事務所にもUSB3.0のマシンが入り、昨年末に買った3.0対応のUSBメモリがやっと真価を発揮するときが来ました。
 ところが、このメモリが変。
 
 何より速くない。 小さいファイルなら一瞬でコピーができるものの、大きくなるとコピー状態を示すバーが止まってしまい、暫く動きません。
 数値的に調べてみようとBlackmagic designのDisk Speed Testにかけてみると、通常はユーザーが停止させるまでずっと続くテストが一回で、それも明らかに中途半端な数値で止まってしまいます。 これじゃWindowsの高速キャッシュ利用もできません。 
  
 まぁ、もうスピードは期待しなくても32GBという容量が使えれば良いや、と先日Windows7のiMacに差し込むと認識せず。 あれ?USBメモリって認識の寛容さが売りだったんじゃないの? とブー垂れつつメモリを抜いたら今度は本体のWindows7がスリープも終了もできなくなりました。 明らかにドライバーがおかしい。
 
 試しにPowerMac G5に差し込んでみると、あっさり認識。 へ〜、普通はWindows優先なのにね、とか呟きつつ、作業を終えてちゃんとFinderでアンマウント。 そして本体を抜いたらPowerMac G5が突如勝手にスリープ。 なんじゃこれ?睡眠薬をケツからブチ込むオカマ強盗かい?

 このUSB3.0対応32GBメモリーはエレコムのMF-MSU332GBKというもの。
 確かに昨年末時点のJoshin店頭では並みいるUSB3.0対応32GBメモリーの中ではだんトツに安い四千円。 が、最近にしては珍しく安物買いの銭失いだったようです。
 
 で、エレコムというブランド名で思い出したのが、以前購入したマルチカードリーダー。
 これがMacで認識したりしなかったり、途中で切れたりで明らかに初期不良。 購入したJoshinに交換を申し出たら、暫くチェックしたのち「こっちではちゃんと認識するんですけどね。でもお客様がそう仰るなら交換します」と明らかにクレーマー扱いで交換してくれたという、これまた不快な思い出が伴う買い物でした。
 
 てなことで「あくまで私的で狭い判断ながら」、今後はエレコム製品を買うことを避けるようにしようと心に決めた次第です。

|

« BS大岡越前 | トップページ | PhotoShop、レイヤーカンプの残念 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BS大岡越前 | トップページ | PhotoShop、レイヤーカンプの残念 »