« キャラの勝ち(価値) | トップページ | pen + 86 + 阪急MEN'S館梅田 »

そろそろ噂のMacPro 2013が発売?

 先日、Macの部品といえばここ、と勝手に私が決めている秋葉館のサイトを久々に覗いてみたら、2/28まで中古MacProの価格から一万円を割り引くキャンペーンをやっていました。
 
 少し気になったので、web上で「macpro 2013」「macpro 新型」で検索してみたら、フランスで今月一杯で現行MacProの販売が停止されるというのが目に留まり、ほいでもってamazonでもサーバーモデルが43%オフで販売されているとかで、どう見ても新型発売直前の様相です。
 
 でもMacProは消費電力も騒音も大きいので、サーバーとして使うには余程クリティカルな目的でないともてあまします。 個人や中小企業の自社web/ファイルサーバー目的であればminiに勝てないのです。 ほいじゃまフライトシミュレーター用に、と思っても、USB3.0もThunderBoltもないし、やっぱり食指が動きません。(6コア×2ってスペックはちょっとウズウズさせるけど)
 
 さて、買う買わないは別として、新型MacProってどんなマシンなんでしょうね。
 CPUはXeonで変わらず、世代がIvy BridgeとなってE3? でもSandy BridgeのE5的なポジションじゃないですね、これ

 私としては、Xeon搭載のトップエンドマシンという位置づけのみならず、Core-i7搭載で拡張性に優れたデスクトップとしてのMacProも希望します。 なにせこのマシンの一つランク下のiMacは、性能はともかく、その拡張性の無さ(低さではない)で固められていますから、それこそSSD換装すら大変な手間とリスクが必要となります。
 CPUを落とし、同時に冷却性能も落として消費電力とファン騒音を減らしつつも拡張性を確保したMacPro。 それなら欲しいかも。

|

« キャラの勝ち(価値) | トップページ | pen + 86 + 阪急MEN'S館梅田 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

おはようございます

今年新型 Mac Pro は出ると思いますよ
会社のトップが明言しましたし、状況も示してますし

でも、パーツをとっかえひっかえしたり
ディスプレイ、キーボード、マウスをケーブルで
接続する筐体に未来はないのかも

昔は貴重なCPUパワーを分け与えるために
ダム端末がありましたが、今はCPUパワーが
溢れかえっているために、人が使うパソコンに
もうパワーがいらない時代なのかも

Windows 系でも昔ながらの箱形筐体は
スリムデスクトップさえ忌諱され、
ディスプレイ一体型やノートパソコンへ、
さらにはパソコンも避けられてタブレットの勃興です
(それも某社の iPad が仕掛けた流れでは?)

まあこれがIT革命の流れでしょうし
昨今は立体スキャナーや3Dプリンターで
造形のコピー問題が出てきてたり、
3Dデーターをパブリックドメインで
公開するサイトも出てきてる時代です

産業革命以来服飾の価格が下がり、
一部残った高利少数販売のブランドにしても、

EV、HEV、PHVに、運転もCPUがする時代の
レシプロエンジン スポーツカーにしても、

トップエンドの CPU を使うデスクトップにしても
残念ながら年配者の郷愁になってしまいました

言い過ぎました?

投稿: t2 | 2013年2月20日 (水) 07時09分

トップエンドマシンの後継は無く、これでモデル終焉を迎えると。
これは全く考えもつかない選択肢でした。
さて、どうなるんでしょうね。

投稿: あやおば | 2013年2月20日 (水) 04時04分

会社の方針と時代の流れで Mac Pro の存在位置
はなくなったんじゃないですか?

いちおう昨年 CEO は、来年新 Mac Pro を出す
とは発言されてましたが...

思うに会社のリソースは主に iOS や iOS 機器に
向けられてるし、今後も変わらないでしょうし

個人的な想像では、社内の開発者は超 Geek で
あったとしても iMac で事足りると思います

(ハードウェアやドライバー周りの開発者なら、
それこそ自作パソコンの機材を使ってたり?)

それがこの会社の今の求める理想であり、
社会の大部分の行き先かも?

CPU パワーが必要ならクラウドに存在する
時代ですし...

投稿: t2 | 2013年2月19日 (火) 09時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャラの勝ち(価値) | トップページ | pen + 86 + 阪急MEN'S館梅田 »