« ポチッとしたのは覚えているが | トップページ | 静電気対策サンダル »

iDVDの多重化処理エラー

 一昨日、事務所のiMac(Mid 2011 OS10.7)でiDVD(7)のレンダリング&エンコーディング。
 30分の番組なので比較的短時間で作業終了...と思いきや、最後の最後で「多重化処理エラー」というメッセージが出てストップ。 これは初体験。
 
 ネットで調べたらアップル自らのディスカッションも含めて出てくる出てくる。
 んで、よ〜く眺めていたら、iDVDの問題ではなくiMovie側の、つまり素材に問題があるように読めて来ました。
 
 中略...
 
 結論として、iDVDのエンコーディング品質を最高品質(それまでは高品質)にしてやりなおすと解決しました。 続いて別の一時間ものを実行しても問題無し。 ちなみにこの再高品質の選択肢はiDVD6ではありませんでした。
 
 終わってみれば「何だったんだろう?」程度なんですが、上記リンクの中には「これでも売り物か?」と静かに怒る声あり。 確かにユーザーサイドで何とか解決はしてるものの、この辺のアップルのアプリケーション、仕上げ酷すぎ。

|

« ポチッとしたのは覚えているが | トップページ | 静電気対策サンダル »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポチッとしたのは覚えているが | トップページ | 静電気対策サンダル »