« Macのディスクユーティリティで復元エラー | トップページ | いつまで経っても買えないiMac »

Macのインターネット共有が変

 第四世代iPod touchを購入し、それまでの第三世代(実は第二世代)touchは事務所のBGMマシンとなりました。
 が、事務所はセキュリティの関係で全てのマシンは有線LANしか敷設しておらず、iPod touchからインターネットを利用できません。
 
 そこで暫くの間、BARで使っていた11nが使えるAirMac Expressを再起用してたら、これがある日から勝手に再起動を繰り返すようになって、どうも壊れた様子。 もう一台、学校に持ち込んでいた11gまでしか使えない古いExpressは何故か行方不明。
 新たにお金を使うのもなんだし、と取りあえず今使用していない仕事用予備のMacBook Proの「インターネット共有」を使うことにしました。
 
 このアイデアは暫くの間は快調だったのですが、先日、突然非常〜〜〜〜〜に遅くなってしまいました。 インターネットラジオはストリーミングを開始しないし、試しにwebページを表示させてみたら、あの軽いgoogleのトップページでさえページタイトルを表示させるのに十秒程、さらに全体は数分かかる始末。 接続できないほうがむしろすっきりするというほど。
 
 接続共有しているMacBook Proはそんなに古くないし、OSは10.76。 試しに再起動しても結果は変わらず。
 そこで、試しにFSX用のiMac 27をMacで立ち上げ、同様に共有してみたら、あっさり問題解決。 おりょ? と思ってiMacを触っていたら、インターネット共有のインターフェースが少し変化しており、チャンネルの選択肢から「自動」が消えていました。 ちなみに、このiMacのOSは10.87。 
 
 試しにMacBook Proの「インターネット共有」の設定を見ると「自動」になっていたので、適当なチャンネルに変更してみたら、あら、あっさりと解決。
 どうやら近隣住民とチャンネルの取り合いになっていたようです。 でもそれを自動で解決してくれるのが「自動」じゃないんでしょうか...
Kyouyu1
Kyouyu2

バージョン表記が一世代ずれていました。申し訳ありません。

|

« Macのディスクユーティリティで復元エラー | トップページ | いつまで経っても買えないiMac »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Macのディスクユーティリティで復元エラー | トップページ | いつまで経っても買えないiMac »