« 新議員のセーフティネットを作れ | トップページ | 季時別電灯PSの結果 »

在りし日のグリュック王国

 先日ここに頂いたコメントに帯広という言葉があり、以前仕事で訪れたグリュック王国というテーマパークのことを思い出しました。
 詳細はアーカイブ化されたオフィシャルホームページが幸いにして残っていますし、その悲しい顛末については、wikipediaや、2ch.のログをご覧ください。 なんと今では廃墟ブームの中で盛り上がりを見せているのだとか。
 遊園地の外れにあった観覧車からはすぐそばにある帯広空港が良く見えて、帯広を離れるときにもその木々に埋もれた日本離れした風景が見えて、非常に印象的でした。
 
 ということで、事務所のPowerMac 7600(OS 8.6)を久々に立ち上げ、内蔵MOドライブ(!)にめぼしき3.5inch MOを入れてみました。 認識しなかったらどうしよう、という心配をよそに無事立ち上がり、中身を探すと、ありましたありました。 撮影は1996年夏の筈。
 でも思った程データは残っていませんでした。 ホテルの客室から中庭を撮影した覚えがあったんですけど。
 
 余談ですが、帰路、羽田からわざわざJR東京駅に出て、自腹で100系個室グリーンで帰った覚えがあります。 金あったんだな〜、あの頃。 その100系も今は亡く(個室のカードキーもどこかに取っておいた筈なんだけど...)。
 
 とりあえず、ざっと並べておきます。
 
Gluck04
 中庭から見たシュロスホテル
 
Gluck01
 上の建物から見た逆の風景
 
Gluck03
 駐車場(メイン入り口)から見たシュロスホテル
 
Gluck05
 グリムの森遊園地の(多分)メイン広場風景。 結構観光客がいるでしょ?
 
Gluck06
 童話に基づいたオブジェ。 数年前の金属高騰のときに多分撤去( or 盗難)されてるよなぁ...

Gluck07
Gluck09
 産まれて初めて見た本物トラバント。 リアフォグがEECの規則通り装着されているので結構新しい車体の筈。

Gluck02
 この風景が、「北海道!」

|

« 新議員のセーフティネットを作れ | トップページ | 季時別電灯PSの結果 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 最後の写真の場所を共有していた、ということだけで妙な感嘆を覚えます。

 このとき、あまりに太くて真っすぐな道に慣れすぎて、交差点の「一旦停止」の標識があまりに小さくて見落とし、あわてて急ブレーキをかけた危ない思い出があります。
 数十秒前にはその交差点を大型トレーラーが横切っていましたから、下手するとえらい大事故になっていたかもしれません。

 「十勝モーターパーク」、そういえば一時期WRC JAPANとかなんとかやってましたねぇ(遠い目)。

投稿: あやおば | 2012年8月 9日 (木) 05時54分

私くしごときのスレに反応していただき、オマケに写真までUPしてもらえるなんて「感無量」に御座います。

そこで、グリック王国にまつわる、超ローカルなお話をば。

運営母体でありました「ゼンリン地所」なる地元会社は倒産し、売却先も決まらずに現状の廃墟となりました。
元来この施設には「おまけ構想」がありまして、周辺一帯を広域テーマパーク化する構想を帯広市が持っておりました。
なので、他にも「十勝モーターパーク」(倒産)がすぐ近くに。

なんでもF1レースを開催するつもりだったらしいですが、帯広空港には747機が着陸出来ないと言う本末転倒な結果に。
(滑走路のコンクリート舗装の厚さ不足)

そこで考えたのが「十勝港フェリー構想」。  ところが…
高規格道路(高速道路)が計画頓挫(現在でも、未だ途中までしか継ってない状態)
フェリーが数回来たかこないかのうちに単なる貨物港に変更。

まぁ、バブル景気の断末魔が聞こえてから慌てて作った施設の末路なんて、こんなもんでしょうね~。

そそ、最後の写真ですがその景色私も毎日見てました。
だって、そこで工事してましたもの、私。(上札内ピョウタンの瀧周辺)

投稿: 蝦夷男爵 | 2012年8月 8日 (水) 18時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新議員のセーフティネットを作れ | トップページ | 季時別電灯PSの結果 »