« だからダメなんだよ>日本共産党 | トップページ | ここのたこせんが止められない »

気持ちよく終われなかった

 変な検索に引っかかることが無ければ良いが、というタイトルですね。
 
 昨日は専門学校の夏休み前最終授業日。 休み中には一部の学生がDTP検定を受けるので、それに向けて昨日に丁度終わるように調整をして来た訳ですが...
 なんと最後の時間に大雨洪水警報が出て、授業中断。 丁度そのときペーパーテスト中。 当然これも中断。 規定時間を終えていないので採点もできません。 無効。 Void。
 なんという不完全燃焼感。
 
 気象警報が出たら授業が無くなるにもかかわらず、非常勤講師へのペイは出るため、不謹慎ながら、まぁ、嫌ではない訳です。 だからこれが普通の金曜日なら「らっき〜、帰るべ帰るべ」ってなもんです。 が、上記のような事情を抱えた日にゃさすがに迷惑千万。 あれこれ考えて最悪学生たちが危険な目に遭うようなことだけは避けなくてはならず、そそくさと帰しましたが、あ〜、検定前の授業プランが最後で台無。
 ほんと、ここ数年の過激な天候は教育の現場に与える影響も小さくない、ということです。
 
 取りあえず気を取り直して、今話題のフローズンビールを非常勤仲間で飲みに行きましたが、やはり動転してたんでしょうね、iPod nanoを学校のiMac差し込んだままで帰って来たことを教員からかかってきた電話で知りました。 あちゃ〜
 
 今日は今日でもう数時間で二年前自殺した友達のために献花に行かねばなりませんし、毎年のように能天気に「今っ日からおっ休みさ〜♪」と浮き足立つような気分になれかせんでした。 立ち直らねば。 いや、多分立ち直るんだけどさ。

|

« だからダメなんだよ>日本共産党 | トップページ | ここのたこせんが止められない »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だからダメなんだよ>日本共産党 | トップページ | ここのたこせんが止められない »