« ハロを買ったわけでは...無い | トップページ | ダイソンは高いのよ »

電気不要な家電油こし器

 ハロ型、或は目玉オヤジ型ハンディクリーナーを買った二日後、Joshinから恒例のDM。
 これには安売り情報とともに、リラックマグッズのプレゼント券がついています。 なになに?今回はバスタオル? うん、最近自分用のバスタオルが次々とぼろぼろになっていたんだよね〜。 でも所詮ノベルティだから最低条件である二千円も家電買うならその値段のバスタオル買った方が絶対に良いものが手に入る。
 
 てなことはわかってるんだけど、くっそー、二日後に来るかぁ、といいながら、それはそれ。 夏用Baby-Gを買いに行ったヨドバシで見つけた不思議な調理器具を結局Joshinで買いました。 ええカモやの〜。
Strainer2

 我が家の揚げ油は再利用。 油っことかをつかって一回づつ捨てるなんてあり得ません。
 ところがタンクは簡単なこし網がついているだけで、そこにはいつも不気味な沈殿物が一杯たまります。 これはこれで気持ちが悪い。 それに大きさが微妙で、フライパンから移すときに結構こぼれたりします。
 
 それに対してこのパナソニックのレッツフライTK801Pという製品は、まず紙フィルターで、次にチャコールフィルターで濾すというシステム。 直径も適当に大きく、二段構造なので使いやすい。
 が、ACどころかDCも使わない。 なんでパナソニックが作る必要があるの?
 てな話を電気が専門の非常勤講師仲間に聞いたら「旧松下電工の滋賀工場はいろんなもん作ってるからなぁ」と一言。 今改めて取扱説明書見たら、「パナソニック電工ヘルスケア推進事業部」となってて、住所は滋賀県でした。 即座に見切ったこの人物もまたすごい。

 まぁ、これも性能的に細かく云々するものじゃないし、掃除しなけりゃやっぱり底にヘドロも溜まるでしょうから、う〜ん、何なんだろうなぁ。 無駄じゃないけどバスタオル欲しさの不急不要な買い物であったような気もします。
 往々にしてこういうこじつけた買い物をすると、後になって何かが壊れて買い替えを迫られるようなことになるんだけど、なんてふと考えたら、一週間ほどしたら予感的中となりました。 が、その話はまた後日...
Strainer1

|

« ハロを買ったわけでは...無い | トップページ | ダイソンは高いのよ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ライフスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハロを買ったわけでは...無い | トップページ | ダイソンは高いのよ »