« FSXにはまりまくり | トップページ | やっぱり笑ってしまう北朝鮮 »

Good Times Coming〜Feel The Sun

 タイトルは丸々P.マッカートニーのソロ曲のものです。
 要するに、春が来た、ってことでして、朝、否昼前に目が覚めた途端に「来た来た来たーっ」とわかりました。 毎年なぜかこの感覚の日が来るから冬を乗り切れるという(って、大阪の冬は大したこと無いけど)。
 ということで、留守にしている息子の布団をベッドから引きずり降ろして干す。
 
 明日の天気はまだぐずつくらしいけど、もう心配ありません。 これから梅雨までが私の大好きな季節。 こんな思わず鼻歌が出てしまうような陽気はいくらでもやってきます。 そんな日にゃ布団丸洗いしぃの、ニット丸洗いしぃの、しているうちに近所の河原で肌を焼く季節が来るってなもんです。
 そうだ、なぜか今年は上げっぱなしにしたままのMIATAの幌を畳まなくては。 う〜ん、肌が丈夫で良かった。
 
 まさしくGood Times Coming. Feel The Sun. 素直に毎年「生きてて良かった」と感じる瞬間。
Good_times_coming

|

« FSXにはまりまくり | トップページ | やっぱり笑ってしまう北朝鮮 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FSXにはまりまくり | トップページ | やっぱり笑ってしまう北朝鮮 »