« 残念なFMトランスミッター | トップページ | 嫌いだけど好きなSoftBank »

カニカニはまかぜ

 先の週末は、まずはグラフィックコースの卒業生を中心にしたミーティングがあり、土曜日は卒業生の結婚式二次会と、なかなか酒浸りの楽しい日々でした。
 
 その帰り、三宮のホームに上がるといつもの癖で列車表示版を確認。 私は新快速待ちで、かつてはそれが何両編成かを確認する為にこの表示を頼りにしていたのですが、今は土日の新快速は全て12両編成で、まず必ず座れます。ありがとう>JR西日本
 そして新快速よりも先に表示されていたのが「カニカニはまかぜ」の案内。
Kanikani 
 これはかつてキハ181系時代に「カニカニエクスプレス」として運行されていた臨時列車の流れを汲むもので、可愛いヘッドサインがついていたのですが、新型189系になってからはサインそのものが無くなってしまいました。 
 一方で普段は無味乾燥な案内表示版に「カニカニはまかぜ」、英語表記では表示スペースとフォントの関係で「Kani-Kani」としか表示されない微笑ましさ。 機械合成される女性声の音声案内が「kani kani Hamakaze」と真面目に語っているのも笑えます。
 
 その後、ほどなくそのカニカニはまかぜが到着。 すると先頭車の辺りで子供+親子の三人組が記念撮影。 う〜ん、いいね、家族の肖像。 大人一人なら完全な「鉄」なんだけど、子供が加わると全くそのような汗臭さがなくなります。
 そこでちょっと驚いたのが、運転手の行動。 ホームの確認をする為に立ち上がって乗務員扉の窓を開けるとその子供に向かって手を振りました。 黒い袖と白い手袋が東京湾沿いの某ネズミキャラみたい。
 さらに業務用鞄からステッカーか記念品かわかりませんが、何かのノベルティを子供のみならずその両親までに手渡し、当然家族連れ大喜び。 運転手はそのまま列車のドア閉を確認、スムーズに大阪に向けて出発進行。 その横顔の格好良いこと。
 
 いいですね、こういう光景。
 今では規則がガチガチになってしまい、鉄道現場と一般人の触れ合いがなかなかできなくなりましたが、私が子供の頃は大阪駅でブルートレイン牽引のEF65の運転席に乗せてくれたり、操車場脇でずっと貨物の入れ替えを見ていたら構内の詰め所に係員が入れてくれて、おやつとお茶を頂いたこともあります。 そしてその横をフルスロットルでDE11が通り過ぎて行く迫力。
 今なら線路内に人が立ち入りました!、で全列車ストップの大騒ぎでしょう。
 
 そんながんじがらめの規則の中、このとき三宮駅で見た風景はささやかに心温まるものでした。 こういう運転手のいる鉄道会社のことを、少なくとも子供は好きになるんじゃないでしょうか。

|

« 残念なFMトランスミッター | トップページ | 嫌いだけど好きなSoftBank »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

 取りあえず1,2号の東京と大阪を買ってみましたが、590円は高いですね。 巻末の刊行予定見る限り、宮原が抜けてるし、なんか企画の苦しさが伝わってきました。

 ただし、いつから吹田総合車両所の傘下に入ったのかがわかって良かったですけど。
 あと、思わず吹き出したのが「網干総合車両所明石支所高槻派出所」という名称。 一体、どこやねん!!!! と突っ込んでしまいました。 ここで「所長!」と言ったら誰を指すんだろう。

投稿: あやおば | 2012年8月13日 (月) 00時00分

 あぁ、あのシリーズ、気になっていたんですが、いつも寄る本屋がEdyが使えることを知り、それまで行き場の無かったとあるヘボクレジットカードのポイントをEdyに移すまで我慢していたのでした。

 しかし何ですか? 今は吹田総合車両所京都支所って名前なんですか。 そういえば略号も「キト」とかで、馴染めんなぁ〜。 やっぱり向日町運転所は「大ムコ」でしょう。

 向日町は父が一時期働いていた御陰で、よく連れて行ってもらいました。 圧巻は朝の電車/気動車特急、夕方のブルートレインが西向き出発線にずらりと並ぶ姿でした。

投稿: あやおば | 2012年8月 9日 (木) 05時46分

先生、こんばんわ
先月、このページを見た時から紹介しようと思ってたのですが、
つい、忘れていて今日買ってきたので改めて紹介します

よくある鉄ちゃん向けデアゴスティーニ商売なんですが、
今回は車両基地を取り上げてるのが珍しいかと

既に2号まで発刊されてますが、2号は向日町運転区ならぬ
吹田総合車両所京都支所の見開き大写真が綴じられてます

その他、新聞社お得意の空撮写真もふんだんに使われてます

よければ行きつけの書店で立ち読みなど如何かと?

投稿: t2 | 2012年8月 7日 (火) 22時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 残念なFMトランスミッター | トップページ | 嫌いだけど好きなSoftBank »