« 法人成り決算の強い助っ人 | トップページ | 残念なFMトランスミッター »

Colaのハッピー缶が夜中に突然当たった

Cola1
 昨夜、事務所前の自販機でコカココーラゼロを買ったら、取り出し口に赤い缶がごろん。
 時々ボタンを間違って押したり、業者が違う商品を入れていたりすることがあって、若干イラっとしながら、買い直すべくそれを取り出そうとしますが、どうもうまく取れない。
 あれ?と思ってよく見たら、赤い缶はコーラではなく「HAPPY CAN アタリ」という文字。 ふと視線を上げたら自販機の腹にキャンペーンのチラシがありました。
 
 HAPPY CANを取り出すと、後ろにはちゃんと黒い缶のゼロが続いていました。 良かった、ボケてなかった。(今思ったけど、先に誰かがこれを当てたのにもかかわらず、取り忘れたのが私に回ってきた可能性もあり)
 中身は「バッジスピーカー」で、なんてことはない冗談グッズなんだけど(友達みんなでiPodの曲を聴くのは楽しいかも)、ほへ〜、こんなの当たるの40年ぶりくらいじゃない? 何せくじ運に恵まれないもので。
 
 てなことで、ノベルティそのものよりも当たったことの縁起が良くて、何より公立なのに1.7倍の確率の高校を受験する娘にそのままあげました。
 
Cola2
 写真に写っている真ん中の丸いのがグッズで、大きな口で歌う、って図です。 その横の赤い車輪状のものは単なる重り。 一瞬なんで?と思ったけど、自販機で通常の商品とともに扱うためには重さを揃えなくてはならないための死重だということがわかりました。
 確かにこのキャンペーンは自販機限定ですからこういうシステムが必要なんでしょうが、そこまで凝るかい? で、通常、自販機には「連続買いされる時はその都度商品を取り出し口から取り出して下さい」と書いてあるのに、自らは二個連続で吐き出すさらなる無理矢理さ。 確かに取り出すのに苦労しました。
 
 ま、良いさ、このツキが娘に届けば。 なんせ殆どバクチやもんな、彼女の受験。 いや、それなりに頑張ってるんだけど。

|

« 法人成り決算の強い助っ人 | トップページ | 残念なFMトランスミッター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 法人成り決算の強い助っ人 | トップページ | 残念なFMトランスミッター »