« 生存戦略、始めました | トップページ | 留学用ITキット »

iCloudのメールが受信できなくなった

 2/21 14時頃から、Mac(PPC, 10.5)からiCloudのメール("mac.com"を継続したいがための元MobileMe)が突然受信できなくなりました。 念のためiPod touchで試しても同じく受信不可。 しかしsafariから"www.icloud.com"経由ではちゃんと読むことができています。
 
 最初はアップルのサーバーが一時的に落ちているんだろう、と軽く考えていたら、いつまで経っても直らない。 少し焦って検索したら、アップルのサポートコミュニティに昨年の11月頃から似たようなケースがあったのを発見。
 どうやらiCloudメールの認証サーバーの辺りがアカウントごとに順次何か変更を加えられているようで、その順番が今私に回ってきたようです。
 
 他にもアップルの公式接続情報も参考にMail(var. 3.6)のアカウント情報を編集するも、「アカウント名かパスワードが間違っています」の一点張り。 いえいえ、MacとiPod touchの両方が同時に接続できなくなったんだからそっちのせいでしょ?
 
 で、まずはMacの方。
 取りあえず上記ディスカッションにあったパスワードの桁数と内容をアップル推奨形態に変更。 しかし結果替わらず。
 そして、それまでの"mac.com"設定の受信用サーバーを上記アップル公式情報通り"imap.mail.me.com"に変更して保存しても、再度開くと必ず"mail.mac.com"に戻ってしまうことに気づきました。 何度やっても同じなので、改めて新規アカウントとして作成することにし、登録アカウントを"xxx@icloud.com"にしてみたら、さくさくと設定が進みました。
 受信用メールサーバーは"imap.mail.me.com"、ユーザー名はxxxのみで@以降は無記入。
 送信用メールサーバーは"smtp.mail.me.com"、詳細のオプションはポート993でSSL使用、認証は「パスワード」、IMAPパス接頭辞は白紙。
 これで再度オンラインにすると、あら不思議、すらすらとこれまで通り受信できるように。

 さて次はiPod touchの方。
 あらかじめお断りしておくと、こちらは悲しいiOS5非対応モデル。 だから公式情報のように「設定>iCloud」なんてメニューはございません。 仕方ないので「新規アカウント>その他」から単なるメーラーとしての設定を行います。
 先にMacの方で成功しているので、それを参考に「設定>メール/連絡先/カレンダー>アカウントを追加」、あとは上記MacのMailと同様に設定しました。
 念のため本体を再起動。 これで本来は設定変更終了の筈です。
 
 というのは、私の場合、この段階でなぜかiCloudというかApple IDのパスワードが知らない間に変わってしまうという珍事に見舞われたのです。 この時はこれまでずっと安定していたweb経由のアクセスも蹴られるようになっていました。
 幸い、パスワードリセットは可能だったので再設定したのですが、この際「過去に使用されたパスワードは再利用できません」と書いてあるのに、直前までのものが再びすんなり通りました。 いやこれ、Appleの認証サーバーで絶対何か起きています。
 
 とはいえ、この再設定後はiPod touchからもMacからも、当然web経由でもこれまで通り受信できるようになり、xxx@mac.comアドレスも、複数設定したエイリアスアドレスもちゃんと見えています。
 
 ん〜、S.Jobsの最後のプレゼンで「でもあのMobileMeを運営していたAppleのクラウドだろ?とみんなは思うかもしれないね」と自虐的なセリフまで吐いて心機一転展開しているiCloudですが、なんだかなぁの程度です。
 以上、最新OSXで動いているIntelMac、或はiOS5で動いているiPod touchでは起きないトラブルなのかも知れません。
 
 例によってこういう問題解決の後はすごい充実感があるんだけど、仕事はな〜んも進んどらんのが世の常也。

 ※訂正あり!! コメントを必ずお読みください!!
Mail_problem1_2
Mail_problem2
Mail_problem5
Mail_problem4

|

« 生存戦略、始めました | トップページ | 留学用ITキット »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

あ、違う違う。
達成感に酔って冷静さを失っていました。

xxx@iCloud.comってアドレスを作るのは勝手だけど、そんなサーバーは無い訳で、こいつから来たメールに返信するとエラーで返ってきます。 当たり前だ。 一種の送信元偽装。

ということで、一旦この方法で受信ができるようになったら、"...@iCloud.com"の部分を"...@mac.com"に設定変更すると、ちゃんと返信が届くようになります。
お粗末様...

投稿: あやおば | 2012年2月23日 (木) 02時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生存戦略、始めました | トップページ | 留学用ITキット »