« 「たまのの市」訪問マニアック編 | トップページ | S.ジョブス最後のいたずら心? »

@nifty、どんどん縮小

 先ほど@niftyから送られてきたDM、「アット・ニフティストア 酒とグルメ館」が完全閉店するので売り切りセールをするのだとか。
 そんなサービスがあったことすら知りませんでしたが、それより気になるのはここ一年ほどのニフティのサービス縮小。 いえ、とりたてて騒ぐほどのメジャーなものではなくて、覚えている範囲ではビデオストリーミングサービス。
 今まで、このblogでごく普通にビデオをアップロードすると、自動的にニフティのYouTubeライクなストリーミングサービスにリンクしたんだけど、それが(もちろん事前に連絡はあったものの)今ではあっさりこの通り
 
 他には、webメールインターフェイスが現在新旧二つあって、その内旧バージョンが来年3月末にサービス終了を迎えます。
 通販サービスの固定コストが高いことは想像できます。 しかしビデオストリーミングは仮に新規登録を終了しても、既に圧縮してしまった過去のアーカイブが存在するサーバーを維持するのはそれほど経営にマイナスを与えるとは思えません。
 メールサービスにしても、概念として本来のメールサーバーから、どういうインターフェースでデータを取り出すかだけの問題で、特に旧バージョンを閉じたからといって画期的なコスト圧縮になるとは思えません。 恐らく@nifty全体ではもっと大規模なリストラが行われていると想像できます。
 
 フォーラム終了時に担当社員に楯突いたせいかどうか、今では全くニフティ社員と付き合いがありませんのであくまで想像ですが、サービスの大半、あるいは全てをアウトソーシング、あるいは丸投げしてしまう( or しまった)のかもしれません。 目的はもちろん富士通グループのコスト削減で、恐らく直雇いの社員の数も激減しているのではないでしょうか。

 思えば、数年前にIT系を騒がせた富士通の社長更迭劇。 それに大きく絡んでいたのが@niftyの売却でした。 @niftyのように足回り(早い話が電柱を日本全国に張り巡らせているNTT系と電力系)を持っていない一般向けISPは今後勝ち残れない、というのが以前からの定説で、そういう点では@niftyはかつてのパソコン通信の雄であったお陰で、かなり健闘したと言えます。
 しかし悲しいかな@niftyの足回りは富士通のFENICS回線をルーツとしたinfoweb。 その所有者である富士通から売却話が出るということは、魅力が無い訳じゃないけど、売れる間に売ってしまおうという話があったことも想像できます。
 
 それがうまく行かなかったから、かつてNo.1プロバイダを目指してのオールサービスから撤退しているのか、それとも既に決まっている売却に向けての身辺整理かはわかりません。
 といいつつ、いち@niftyユーザーとして別に慌てていないのは、仮にどこかに売却されたとしても最低限の接続サービスとメール程度は維持されるだろう、と踏んでいるからです。 blogは最悪閉鎖の可能性がありますねぇ... でもそのときはどこかに引っ越しできるプランが用意されるんじゃないかと思います。
 というのは、数年前までは@niftyの会員は原則として全てカード会員であることが前提で、その点ではこの不安定な経済下でも良質な会員層であることは間違いないからです。 もちろん、ここ十年ほどでどんどん退会も進んでいますが、私のように一つのメールアドレスを、ネット海の永久ブイとして浮かばせておこうと最低限のアカウントを一つは@nifty上に残そうと思っているユーザーは少なくありません、
 
 何はともあれいちユーザーとして無事にどこかの島に泳ぎ着いてほしいと願う次第です。
 あと、フォーラム関係が閉じられたときのドラスティックな処分が@nifty社員(特に富士通直系ではない、ネイティブな@nifty社員)に対して行われていないかが個人的に気がかりです。
 なんだかんだと言って、FCARにしても阪神淡路大震災の時にしてもお世話になった人が多々いますから、彼らがほぞを噛むような状況に陥っていないことを祈る限りです。

|

« 「たまのの市」訪問マニアック編 | トップページ | S.ジョブス最後のいたずら心? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 いや、まだ後ろを振り向いて喜ぶほど暇じゃないです。 なんつって。

 あそこでの経験と得たものには深く感謝していますが、すでに自動車に対しては情熱無いですし、逆に他に興味あることは相変わらずコンスタントに生まれでてくるので、どちらにせよ興味ないです。

投稿: あやおば | 2012年5月26日 (土) 21時51分

1年間限定で復活したそうです
胸の痛みとか溜まってた思いを
吐露されたらいかがでしょう?

因みに私としては日経MIXが
復活して欲しいのですが

掲示板操作にインターポールから
FBIまで出てくる時代ですので
難しいのでしょうね(日本では)

投稿: t2 | 2012年5月24日 (木) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「たまのの市」訪問マニアック編 | トップページ | S.ジョブス最後のいたずら心? »