« IKEA鶴浜デビュー | トップページ | 玄関に網戸 »

USB端子がいっぱい

 最近、またまた愛機PowerBook G4 12inの不眠症が酷くなり、省エネの流れもあって頻繁にシャットダウン/立ち上げの繰り返しをせざるを得ません。
 MacはWindowsほど立ち上がりが遅くないので(xp比)それ自体はストレスはそれほどないものの、各種webサービスのパスワードなどを再入力せざるを得ない設定をしているのでこれが結構面倒。 というか、メールチェックだけとか天気を見るだけのために、立ち上げてまたシャットダウンは単純に大層な話。
 
 よって、ここでかつてはMIATA車載用に、やがてバーのBGMマシンとして、そして今ではdocomoのXiと組んでネットワーク整備端末と意外な活躍を見せだしたiPod touchにその役目をさせることが多くなりました。 @niftyと余命幾ばくもないMobileMeを読み込めるようにして、天気予報はweather newsの無料app.を導入。Weathernews_icon
 
 とかなんとかやっていると今度はバッテリーの残量が気になり出します。
 これまではMIATAやバーで使用時に自動的に充電されていたのを意識的に充電してやらなくてはならなくなりました。 こんなとき恨めしいのがUSBの規格で、本体がスリープの時には充電できない。(Firewireは可能だった)
 自宅での愛機であるPowerBook G4のUSBポートはふたつ。 一つはマウスで埋まり、残りもストレージやサウンドのDA変換アダプターで常に埋まっていうることが多く、なかなか充電のみで利用できる空き時間を作るのが大変です。
 
 そこでふと気がついたのが同じ部屋にあるBDR。 こいつにはUSB端子がついている。
 試しに差し込んでみると、おお、ちゃんと充電可能だ。 充電量のマネジメントはiPod touchの方が行うはずだし、多分問題はないはず。 残念ながら電源オフでの充電はこちらも不可能で、目茶苦茶小さいアップル純正の充電器に比べたら非効率だけど、取り敢えず可能性が確認できたことは朗報かと。
 
 そういえば先日、学生が教室にあるOKIのPostScriptプリンターからiPodを取り外していましたっけ。 何やってるんだろう、と思ってましたが、あれもプリンターのUSBポートから盗電充電していたと言うことでしょうね。 いや、やっぱり若者は発想が柔軟だわさ、
Usb4charge

|

« IKEA鶴浜デビュー | トップページ | 玄関に網戸 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« IKEA鶴浜デビュー | トップページ | 玄関に網戸 »