« 献花 | トップページ | 体温アップ »

中国高速鉄道の滑稽

※罪のない犠牲者の方々には心から哀悼の意を表します。
※以下は中国嫌いのスタンスを基本に書いております。

 我ながら大人げないとは思いますが、朝刊で事故のことを知った瞬間、思わず笑ってしまった私がいました。

 まぁ、やっぱりこの程度の国なんでしょうね。 犠牲になった人々は報われません。
 閉塞区間の安全すら守れないというのは「高速」以前の話で、鉄道輸送の基本中の基本です。 この程度の技術で世界最速とか謳うのなら、中国共産党員専用列車として運用して下さい、としか言いようがありません。

 日欧の技術導入からまだほんの数年しか経っていないのに、それらの寄せ集めを独自技術として世界に特許申請する面の皮の厚さに、いつか大事故でも起きたらいいのに、と正直思ってました。
 でも「大事故でも起きたら彼らも目が覚めるだろう」とは思えないんですよね。 恐らくこの世界的な赤っ恥事故を繕うために中国はありとあらゆる嘘と妄言でごまかし、さらなる恥の上塗り行為に走るだろうと思います。
 懸念は日本や、車両を製造した川崎重工への八つ当たり。 システムは正常だったのにブレーキが効かなかった、落雷で壊れた、これは車両の欠陥だ、果ては中国の技術進歩をねたむ日本企業の陰謀だ、云々かんぬん。
 なにせ日本の新幹線技術は既に越えた、と平気で公言する国ですから。 いや、新幹線の営業中の脱線事故は一件だけ、それも中越地震が原因でした。

 中国のネットにも「世界からあざ笑われる」というまともな声があるようですが、まさしくあざ笑っております。 この調子だと先日完成した中国最大の軍艦も、ちょっとした嵐で真っ二つに折れて沈没ってことになるかも知れないと思うと、今から楽しみで仕方ありません。

|

« 献花 | トップページ | 体温アップ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 献花 | トップページ | 体温アップ »