« 玄関に網戸 | トップページ | 見上げたもんだよ »

玄関に網戸(2)

 販売業者にもリフォーム業者にも見放されたこの玄関網戸は、京都の園部にあるタナカ工業というところの製品。
 この製品、良くできてます。 玄関網戸としての結果は最高で、これで多分今年はこれまで以上にエアコンレスの健康な生活が送れます。 
 
 でも説明書が残念。 いえ、製作の順番は何とか分かります。 でもそれは作り手側がある程度経験があるというか、想像できる人の場合かも。
 何よりも、完成時にどうなるからこことあそこはこうなってないとダメです、とか、ここは完成したときには全く関係ありません、とかの説明がマニュアルの前半に欲しかったです。
 
 先の記事の写真では結構まともに組み立てられているように見えますが。実は片方に傾いていたり、実は剥がさなくても良かったクロスを剥がしてしまったりしているのです。 前者は原因も分かって、さぁどう対策しようかな、という段階。 後者は、う〜ん、取り付けたら見えなくなってしまったから良いんだけど、良いんだけど、良いんだけど...
 
 多分ね、私のクラフツマンとしての、いえそんなええもんやないなぁ... 単にセンスが鈍っているというか、ヤキが回ってるんでしょう。
 
 逆に言うとたホームセンターで売っている家庭用アイテムでこれだけファインチューニングというか後始末が必要なパーツは珍しくありがたいのかも。 車の世界では結構こういうパーツがありましたね。

|

« 玄関に網戸 | トップページ | 見上げたもんだよ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玄関に網戸 | トップページ | 見上げたもんだよ »